カテゴリー「私の手料理 (お惣菜)」の422件の記事

ゴーヤチャンプル

restaurant 私の手料理 Part.162 <ゴーヤチャンプル

今年は私の実家のゴーヤPhoto_4が豊作shine

またゴーヤチャンプルを作っちゃいました♪

_20120828材料・・・

ゴーヤPhoto_4・豆腐Photo・玉ねぎPhoto_6・にんじんPhoto_5・卵_01_3・ツナ缶Photo

味付け・・・

カツオだし(市販のほんだし)・塩Photo_4・コショウPhoto_6

作り方・・・

  1. ゴーヤPhoto_4は、種を取って切ります。
    (ワタが苦いので丁寧に取ります)
  2. 油を引いたフライパンPhoto_3にゴーヤPhoto_4と他の野菜、調味料を入れて炒めます。
  3. 具に火が通ったら、フライパンPhoto_3の端を少し開けそこに溶き卵を流し混ぜます。
  4. 最後に全体に混ぜ合わせたら出来上がり~♪

 

【 他のゴーヤの料理 】
Photo_4
 ゴーヤキムチチャーハン
Photo_4
 ゴーヤチャンプル
Photo_4 
ゴーヤチャーハン
Photo_4
 ゴーヤともやしのピリ辛サラダ
Photo_4
 ゴーヤのサラダ
Photo_4
 ゴーヤのツナサラダ
Photo_4
 ゴーヤ入り塩焼きそば
Photo_4
 豚のみぞれ焼き

 

にほんブログ村 料理ブログへ ←ランキング参加中
 気に入って頂けたら、ポチッとお願いします (*^∀^*)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

なすの味噌炒め(茄子権化)

restaurant 私の手料理 Part.134 <茄子権化(なすごんげ)

茄子権化(なすごんげ)』を作りました♪

※ 茄子権化は、『なすの味噌炒め』です。

_20120819材料は・・・

なすPhoto_4・ピーマンPhoto_4
いつもは、しし唐Photo_2を使ってるのですが、今回ピーマンPhoto_4にしました。

味付けは・・・

みりんPhoto_2(少々)・カツオだし(市販のほんだし)・砂糖Photo_3・味噌Photo_5・酒Photo

作り方は・・・

  1. ちょっと多めの油に茄子Photo_4を入れて炒めます。
  2. なすPhoto_4がしんなりしてきたら、ピーマンPhoto_4と調味料を入れます。
  3. 味噌Photo_5は、お湯(又は酒Photo)で溶かしてから入れてます。
    (我が家では、甘いのが苦手なので砂糖Photo_3は控えめにしてます)
  4. 水分が少ないようだったら少し水を加えます。
    (味噌Photo_5を溶かすときに加えるお湯で、大丈夫だと思います)
  5. あとは、野菜が味噌Photo_5と馴染んだら出来上がり~!!

 

ごはんPhoto_2のお供にあって、とっても美味しいですよ~♪

 

【 他のなす料理 】
Photo_3 茄子権化(なすごんげ)
  (なすの味噌炒め)
Photo_3 なすのドリア
Photo_3 揚げなす
Photo_4 なすの和風パスタ
Photo_4 なす焼き
Photo_4 なすのバター炒め
Photo_4 揚げなすのピリ辛炒め

 

にほんブログ村 料理ブログへ ←ランキング参加中
 気に入って頂けたら、ポチッとお願いします (*^∀^*)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ゴーヤ料理 <チャンプルー>

restaurant 私の手料理 Part.162 <ゴーヤチャンプル

今年は私の実家のゴーヤPhoto_4が豊作shine

実家の狭い庭に沢山なりました~!
(今年は土を変えて、肥料もちゃんと適度に与え、水をたっぷり与えたのが良かったらしいですhappy01

ゴーヤPhoto_4を使った料理がいっぱいです♪

_20120817材料・・・

ゴーヤPhoto_4・豆腐Photo・にんじんPhoto_5・卵_01_3・ツナ缶Photo・かつお節Photo

味付け・・・

カツオだし(市販のほんだし)・塩・コショウ。

作り方・・・

  1. ゴーヤPhoto_4は、種を取って切ります。
    (ワタが苦いので丁寧に取ります)
  2. 油を引いたフライパンPhoto_3にゴーヤPhoto_4と他の野菜、調味料を入れて炒めます。
  3. 具に火が通ったら、フライパンPhoto_3の端を少し開けそこに溶き卵を流し混ぜます。
  4. 最後に全体に混ぜ合わせたら出来上がり~♪

 

【 他のゴーヤの料理 】
Photo_4
 ゴーヤキムチチャーハン
Photo_4
 ゴーヤチャンプル
Photo_4 
ゴーヤチャーハン
Photo_4
 ゴーヤともやしのピリ辛サラダ
Photo_4
 ゴーヤのサラダ
Photo_4
 ゴーヤのツナサラダ
Photo_4
 ゴーヤ入り塩焼きそば
Photo_4
 豚のみぞれ焼き

 

にほんブログ村 料理ブログへ ←ランキング参加中
 気に入って頂けたら、ポチッとお願いします (*^∀^*)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

お惣菜 <そうめんチャンプルー>

restaurant 私の手料理 Part.36 <そうめんチャンプル

と~っても久しぶりに『そうめんチャンプル』を作りました♪

_20120811材料は・・・
そうめん・ゴーヤPhoto_4・人参Photo_3・玉ねぎPhoto・竹輪Photo ・もやしPhoto_4

味付けは・・・

Photo_4・コショウPhoto_6・カツオだし(市販のほんだし)・醤油Photo_9

作り方は・・・

  1. そうめんは、固めに茹でておきます。
    フライパンPhoto_2で他の具を炒め、火が通ったら、そうめんを入れ炒めます。
  2. 味付けをし、全体に混ざったら出来上がり~shine

 

今回はゴーヤPhoto_4も入れて『ゴーヤ&そうめんチャンプルー』になりました♪

美味しかったですよ~happy01

 

【 その他のそうめん料理 】

* そーめん
 (つけそーめん!?汁につけて食べる普通の食べ方)
* サラダそーめん
* そうめんチャンプル
* スープそうめん
* トマトそーめん
* 冷やしそうめん
* すいとん入りにゅう麺

 

にほんブログ村 料理ブログへ ←ランキング参加中
 気に入って頂けたら、ポチッとお願いします (*^∀^*)ノ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

筍料理 2012 <シナチク風炒め>

restaurant 私の手料理 Part.431 <シナチク風筍炒め>

Photoの根に近い固い部分を『シナチク(メンマ)風』に炒めました♪

_20120520_2材料は・・・

Photo(煮てある物←『筍醤油煮』を参照)。

味付け・・・

ごま油Photo_2・七味唐辛子Photo_3
(醤油Photo_9とお出汁で煮てあるので、味付けは簡単!)

作り方は・・・

※ 煮て保存してある筍Photoを使用してるので、簡単に炒めるだけflair

  1. ごま油Photo_2を引いたフライパンPhoto_2で、筍Photoを炒めます。
  2. 七味唐辛子Photo_3をお好みで入れて、味が薄かったら醤油Photo_9を入れます。
    みりんPhoto_2等で甘みを付けてもいいと思います。
  3. 全体に味がなじんだら出来上がり~♪
  4.  

ラーメンnoodleを食べるので作ってみたんだけど、シナチクっぽくなってて美味しかったですnotes

旦那もバッチリshineと言ってくれました♪

 

【 今年の筍料理 】
Photo 煮物
Photo 筍ごはん
Photo 皮のピリ辛炒め
Photo きんぴら
Photo 味噌汁
Photo 筍のピリ辛炒め
Photo 筍入りポトフ

 

★ 過去の筍料理集 ★

Photo  2009年の筍料理
Photo  2007年の筍料理

 

にほんブログ村 料理ブログへ ←ランキング参加中
 気に入って頂けたら、ポチッとお願いします (*^∀^*)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

筍料理 2012 <ピリ辛炒め>

restaurant 私の手料理 Part.66 <筍のピリ辛炒め>

Photo_5をちょっとピリッとさせて、炒めました♪

_20120518材料・・・

Photo_5・にんじんPhoto_5・ニラPhoto・大根Photo_8・七味唐辛子Photo_3

※筍Photo_5は、醤油Photo_9で煮てある物を使用。
 (下記参照↓)

味付けは・・・

かつおだし(市販のほんだし)・醤油Photo_9

作り方は・・・

  1. 野菜を食べやすい大きさに切ります。
    Photo_5は切ってあるので、そのまま使用します。
  2. あとは、油を引いたフライパンPhoto_2で調味料と一緒に炒めるだけです♪

 

お弁当用に作ったのだけど、筍Photo_5も一度煮てあるので、簡単で美味しかったですよ~shine

 

【 醤油煮の筍 】------------------------------

保存用に煮ておきました!

材料・・・

Photo_5(根元の固い部分)。

味付けは・・・

かつおだし(市販のほんだし)・醤油Photo_9

作り方は・・・

  1. Photo_5もっとも固い部分なので、薄くスライスします。
    スライス出来ないところは千切りに。
  2. 切った筍Photoを一度、水からPhoto茹でます。
    (エグミが少し無くなるのと、水に漬けて保存してるので衛生面!?も)
  3. 茹でたらお湯をきって、また新しい水と一緒にPhoto煮込みます。
  4. 沸騰したら味付けをし、筍Photoに簡単に味がしみ込んだら火を止めます。
  5. あとは、冷まめるまで置いておいて味をさらにしみ込ませたら出来上がり~♪

 

すぐ使う分は、汁と一緒に冷蔵庫Photo_2へ。

使わない分は、冷凍庫Photo_3へ入れて保存します。

 

一度煮てるので、簡単で何にでも使えて便利ですよ~notes

※-------------------------------

 

【 今年の筍料理 】
Photo 煮物
Photo 筍ごはん
Photo 皮のピリ辛炒め
Photo きんぴら
Photo 味噌汁

 

★ 過去の筍料理集 ★

Photo  2009年の筍料理
Photo  2007年の筍料理

 

にほんブログ村 料理ブログへ ←ランキング参加中
 気に入って頂けたら、ポチッとお願いします (*^∀^*)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

筍料理 2012 <きんぴら>

restaurant 私の手料理 Part.430 <筍のきんぴら>

Photoの根に近い固い部分を使って『きんぴら』を作りました♪

_20120516_3材料・・・

Photo(根元の固い部分)・にんじんPhoto_5・白ゴマ。

味付け・・・

かつおだし(市販のほんだし)・醤油Photo_9・みりんPhoto_2・酒Photo・ごま油Photo_2

作り方は・・・

  1. PhotoとにんじんPhoto_5は、千切りにします。
    (筍Photoは、固いので薄めにスライスしてから千切りにします)
  2. 切った筍Photoを一度、水から茹で沸騰したら取り出します。
    (エグミが少し無くなるのと、水に漬けて保存してるので衛生面!?も)
  3. フライパンPhoto_2で調味料と一緒に炒めます。
  4. 具に火が通って味がしみてきたら、すりゴマを入れます。
  5. 全体に混ぜ合わせたら出来上がり~shine

 

歯ごたえがあって食感も良く、とっても美味しかったですhappy02shine

 

【 今年の筍料理 】
Photo 煮物
Photo 筍ごはん
Photo 皮のピリ辛炒め

 

★ 過去の筍料理集 ★

Photo  2009年の筍料理
Photo  2007年の筍料理

 

にほんブログ村 料理ブログへ ←ランキング参加中
 気に入って頂けたら、ポチッとお願いします (*^∀^*)ノ

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

筍料理 2012 <皮のピリ辛炒め>

restaurant 私の手料理 Part.429 <筍の皮炒め>

Photoの皮の軟らかい部分を使って、炒め物を作りました。

_20120516_2材料・・・

Photoの皮。

※最初に茹でたあとに出る皮(軟らかい部分)を使ってます。

味付けは・・・

カツオ出汁(市販のほんだし)・ごま油Photo_2・醤油Photo_9・七味唐辛子Photo_3(一味唐辛子でもOK)。

作り方・・・

  1. Photo皮の部分を千切りにします。
    今回、母に筍を茹でてもらったらので、皮も切った物を頂きました。
  2. 切った筍Photoを一度、水から茹でます。
    (エグミが少し無くなるのと、水に漬けて保存してるので衛生面!?も)
  3. あとは、フライパンPhoto_2で調味料を入れて炒めるだけです。

 

旦那は、この味が大好きで気に入ってくれました♪

多めに作って、残りは冷凍保存しましたhappy01

 

【 今年の筍料理 】
Photo 煮物
Photo 筍ごはん

 

★ 過去の筍料理集 ★

Photo  2009年の筍料理
Photo  2007年の筍料理

 

にほんブログ村 料理ブログへ ←ランキング参加中
 気に入って頂けたら、ポチッとお願いします (*^∀^*)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

お惣菜 <シドキのおひたし>

restaurant 私の手料理 Part.300 <シドキのおひたし>

私の両親が田舎からPhoto採ってきたのを頂きました♪
(GWの翌週の話です・・・アップが遅くてスミマセンsweat01

_20090430シドキPhotoは、我が家では父の田舎で採れるので、馴染みのある山菜です。

地方によって呼び方は違うみたい・・・
(しどけ、すどき、きのしたなど・・・正式名称は『モミジガサ』)

シドキPhotoの説明は、前に書いたので→こちらを参照←してください。

_20120515材料は・・・

シドキPhoto・かつお節Photo_8

味付けは・・・

醤油Photo_9・お好みで旨味調味料。

作り方は・・・

  1. シドキPhoto_6は、沸騰したお湯(塩を入れた物)で茹でてから水気を絞ります。
    (ほうれん草Photoとかと同じで良いと思います)
  2. 食べやすい大きさに切ります。
  3. あとは、醤油Photo_9とかつお節Photo_8で和えるだけです。
    (お好みで旨味調味料も♪←私は味の素が好きなので一緒に和えます)

 

シドキPhoto_6の味が生かせて、さっぱりと美味しいですよ~♪

旦那は、ちょっと癖のある味なので苦手らしいですcoldsweats01
(春菊Photoとかパクチーなどが食べれないから・・・)

私は、大好きなんですけどねshine

 

【 他のシドキ料理 】
Photo シドキのおひたし
Photo シドキの胡麻和え

 

にほんブログ村 料理ブログへ ←ランキング参加中
 気に入って頂けたら、ポチッとお願いします (*^∀^*)ノ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

筍料理 2012 <煮物>

restaurant 私の手料理 Part.64 <筍の煮物>

GWの次週に私の両親が田舎へ行って、筍Photoをとってきました♪

この時期に田舎へ帰るのは、2年ぶりでした。

なので、筍Photoをたくさん食べれるのも2年振り~happy02notes

まずは、『煮物』でshine

 

筍のゆがき方ですが・・・

  1. 今回は、すぐに作れるように生の筍Photoを最初から食べやすい大きさに切ってから、米ぬか(または米のとぎ汁)と一緒に茹でます。
  2. ※ これは、田舎の叔母さんがいつもやってるやり方だそうですhappy01

  3. 茹で方は、切らない時と一緒です。
  4. 茹で上がったら、ぬかなどを洗い落として水から煮ます。

↑今回は、すでに実家で大鍋で茹でてくれた物を頂きました。
細かく切らずに筍Photoの姿のままで頂いてます♪

 

_20120514_2材料・・・

Photo

味付けは・・・

カツオ出汁(市販の本だし)・醤油Photo_9・みりんPhoto(少々)。

作り方は・・・

  1. Photoを食べやすい大きさに切ります。
    (一度茹でてある物を水に漬けて冷蔵庫で保存してる物)
  2. 水で保存してるので、切ったあとにもう一度水からPhoto_2茹でて、沸騰したら一度お湯を捨てます。
    この方が、よりエグミがなくなるし、保存期間が長い時は殺菌!?されるような感じがして安心です。(←母の意見・・・)
    エグミは本当になくなって良いです♪
  3. 水と調味料を入れてPhoto_2煮込みます。
  4. Photoが柔らかくなるくらいまで火が通ったら、一度火を止め、冷ましながら具に味をしみこませます。
  5. 食べる前に温め直せば出来上がり~shine

 

久し振りの筍Photoの料理で、とっても美味しかったです♪

 

★ 過去の筍料理集 ★

Photo  2009年の筍料理
Photo  2007年の筍料理

 

にほんブログ村 料理ブログへ ←ランキング参加中
 気に入って頂けたら、ポチッとお願いします (*^∀^*)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧