カテゴリー「ダイビング」の21件の記事

サイパン旅行 ~ 3日目(No.2)

pisces サイパン旅行  ++ 3日目 No.2 ++

サイパン旅行3日目(No.1)の続き・・・

 

1本目が終わって、オブシャンはこれからどんどん流れが強くなっていくのでラウラウへ移動することに決定。

ラウラウに着いて・・・

時間を見ると11:00coldsweats02

キャンセルするべきか???
(飛行機が早朝便なので・・・)

するとキャンセル料が発生するの?

でも、潜りたい!!

旦那は、ぜんぜん気にしてないようで潜る気満々です。

体調も強い日差しでちょっと悪化despair

そこへ、やっと気づいたようにイントラが「搭乗便何時だっけ?」

「朝5:00です」

「時間的にもう潜れないんですが???」

「コンピュータは?」

「まだ大丈夫みたいだね」

「今回潜るとどのくらいになる?」

「他のイントラが、○○時間くらいに」

「コンピュータ上大丈夫ならOKだけど・・・なるべく浅瀬で時間も短めに潜ろう!!担当のイントラに言っておくねhappy01

私自身もコンピュータ上OKならね~。
(イントラは、けっこう自身を持って大丈夫!!って言ってます)

ホントにOKかな~??

この時点で水面休息時間は、移動時間もあるので十分のはず。

ならば、さっさと潜りたい!!!

旦那は、この時点でも何も気にしてませんでした。
(18時間前までってのは、知ってるのに・・・何か話してるなぁ~って感じで聞いてなかったらしいです。)

はぁ~私が気をつけないとcoldsweats01

 

そして、準備を始めます。

今回も私達が器材を背負う順番が最後。

そして、御一行様が周りを気にせず場所を陣取ってます。

気持ちとしては、一番にエントリーしたいのですが・・・

私達のイントラは、またまた遠慮してます。

一番奥にいる私達のグループは、最後となりました。

そして、私達グループ4人全員が器材を背負ってから5分以上待機。

さすがに体調が悪化してきた私としては、強い日差しsunにウェットで蒸し風呂状態。

それに器材を背負って重いwobbly

立ってるのもつらい。

貧血起きそ~sweat01

さて、やっと出発と思いきや、ご夫婦の旦那様が「お茶の飲みたい!」

え!?

え~~~~~~~!!!!!

今言う・・・・・そういう事sweat02

器材背負う前か背負ってすぐに済ませようよ~sad
(たしかに御一行様が現地スタッフが用意したお茶を自分達だけの物のように陣取っていて、飲みづらいのは分かるけど・・・彼らの物じゃないんだから堂々と早めに飲んですませないと!)

ちょっと呆れてしまいました。

わたしは、ちょっとふらふら・・・wobbly

ビーチまでたどり着けるか!?なんてcoldsweats01

そして、またこれからが長いweep

ビーチにたどり着き、膝くらいの浅瀬で前のグループ(御一行様)がフィンを掃くのを待機。

それがまた遅いsweat02

またそれを遠慮してるので、待ちます。

なが~い!!!

ここで何分待ってるんだろうcoldsweats01

もちょっと深場なら、器材を浮力で浮かせて待てるのだけど・・・ここじゃ無理。

もちろん日差しは照りつけるsunshine

体力が・・・wobbly

海水をかけて、少し冷やしながら待ちます。

気持ち、待たないでさっさと履いて先に潜ればいいじゃん!!!!!

私達の方はベテランなんだから早いよ~!

そして、や~~~~~~っと私達の番。

フィンを履きます。

旦那も私もはき終わって、ん?

一緒の夫婦がまだもたもたしてる。

波にあおられて履けないらしいsweat02
(しかも旦那の方が)

いや・・・・波なんて、ほとんどない・・・・よ。

これは、伊豆ではべた凪なんですけど・・・sweat01

そりゃ~海なんだかた、多少の波はあるけどねcoldsweats01

 

なんだかんだとまたまた前置きが長くなって

_01 ダイビング 2日目の2本目

ラウラウは、前日も潜ってるので2本目。

ロープ沿いに潜行していきます。

今回は、前日と違って透明度がすごく悪いsweat02

青い海って感じじゃないね~。

こんな透明度なので、マクロに専念できます。

サイパン最後のダイビング、絶対に1匹はウミウシをゲットします!!!

 

なかなか見つかりませんsweat01

ガイドのイントラは、ちょっと変わってて教えてくれるのが、

モンハナシャコの穴。
(近くにいると思うますとのコメ)

貝の目。

などなどcoldsweats01

ひとつグアムイボウミシを教えてくれたけど、ウミウシの中でもっとも興味がないイボウミウシcoldsweats01

それにこれはグアムで見ていて、写真もバッチリ撮ってるのよね。
(当時名前がわからなかったので、近い名前をつけてます。)

違うのがいい~~~~!!!
(ネットでは、他のショップのHPに最近見たウミウシがいろいろ載ってるんです)

でも・・・あまり地を這っていても水深も気になりますsweat01

 

そんな中、とうとう最後の最後にウミウシをゲットですhappy02shine

0215_

リュウグウウミウシ

私は、初めて見ます。

嬉しいよ~weepshine

旦那もウミウシ見つけたらしく、私に見せてくれたのだけど・・・

これも嫌いなイボウミウシ。

コイボウミウシ
(イヤってほどいっぱい見てます)

結局、今回撮った写真は↑この1枚だけですcoldsweats01

 

最後になるべく浅瀬で、安全停止も十分っていいほど取りながら帰路へ。

体調はと言うと・・・

水中では、元気なのよね~私ってcoldsweats01

絶好調でしたsweat01

でも・・・・・

エキジット後の浅瀬ビーチを歩いて戻ってる時は、体力の限界sweat01

脚が重い。

進まない。

そんな私を旦那は、歩くの遅いって先に戻っていきました。

取り残された・・・・・・・・・・sweat02

まぁ~もう海から出たのだから、つまづいて転ばないようにのんびり行きます。

そして、どっと疲れがwobbly

さすがに前日食べた物を全部吐いて、朝は味噌汁を飲んだだけ。

それにぜんぜん寝れてないsweat02

無理だよね~(アハハsweat02

 

帰りの車の中は、ぐったりです。

でも・・・・・・・・・

潜って疲れてダウンしてるとは、思われたくないよね~。

体力ないって思われちゃうのがイヤ。

ただでさえ、私って痩せ型なので昔から、見た目の判断で大丈夫って心配されてるのよ~。
小さい時から、イヤだった。

水泳やったり、テニスやったりとスポーツ大好きだったし、体力には昔から自身があったから。
(今は、筋力はぜんぜんないんだけど・・・)

だから、今回担当のイントラにも「流れが速くて大丈夫だった?疲れたでしょ」

とか私にだけ言われたsweat02
(体調的にだるそうにしていた私を見て)

あはは・・・・。

前回も書いたけど、「流れは思ったよりぜんぜん流れてないんですけど・・・」

 

なので、車の中で「疲れた~?」って言われた時、でも「昨日から体調崩してる。食あたりかなぁ~」と強調。

 

お店へ戻った後は、帰り支度をして支払いdollarをすませて、終了。

 

問題の時間は・・・・・はぁ~。

旦那も私も5:00発には、ちょっとかぶりそうweep

ちょっとくらいしょうがないか・・・。
(本当は、絶対にいけません!!!)

でも、もうちょっとお店の方で気をつけてくれたら、ちょっとくらいなので大丈夫になったはず。
(時間制限のある私達を優先に先に潜らせてくれるとか、ちょっとした事でもね)

減圧症になったからと言って、お店は保障しない。

それにイチゲンさんと思って甘く見られてたのかなぁ~。

次回このこのお店を使うか?

と言うとたぶん使わなかなぁ~と思います。

決して悪いお店では、ありません。
リピーターもたくさんいるし、事故が起きるような無理なダイビングするわけではない。
講習や体験のような初心者や慣れないダイバーには、丁寧らしいし。
お客さんでお勧めしてくれる人もいる。
イントラも皆とっても良い人。
普通に潜るには、良いお店だと思います。
ただ・・・・私達には、合わなかっただけ。
(シャワーないし・・・)
それとも、私達がもっと強く主張すれば良かったのかなぁ~coldsweats01
(時間のことや見たい魚、写真を撮りたいのでゆっくりなどのダイビングスタイル、でも他のお客と一緒だと遠慮しちゃうタイプなので・・・そこがいけないのかも!?)

それと、今回は宇都宮ショップの御一行が一緒だったのも不運。

周りのにぜんぜん気をつかわないんだもん。

お客は自分達だけじゃないんだから、特に引率してるイントラは気をつけいといけないよねcoldsweats01

次回は、早めに計画を立てて自分達に合うショップを決めないといけないね。

良い教訓になりましたhappy01

 

そんな、ちょっと大変は2日目のダイビングは、終了です。

あとは、ホテルに戻ってのんびり。

出来るのかなぁ~。

体調的に・・・

 

サイパン旅行 3日目(No.3) へつづく・・・

 

*サイパン*
Photo_8 1日目 / 2日目(No.1) ダイビング/ 2日目(No.2) ダイビング(水中動画あり) / 2日目(No.3) / 3日目(No.1) ダイビング / 3日目(No.2)  ダイビング/ 3日目(No.3) / 4日目

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

サイパン旅行 ~ 3日目(No.1)

pisces サイパン旅行  ++ 3日目 No.1 ++

サイパン旅行2日目(No.3)の続き・・・

 

朝の調子は・・・・・・・・・sadまだダルい。

立ってるのも

ん~~~~~despair

って感じです。

 

だけど・・・

ダイビングへ行く事にしました。
(当日キャンセルは、全額支払いweep ならば、取り合えず言ってみる)

朝食は、ほとんど食べれないのでABCストアーで買った、カップ味噌汁を飲みました。

水なんですが、

前日までは、ホテルの水を沸騰させてお茶とかを飲んでました。

ホテルの水は、飲料水として使えます!!って書いてあるからね。

でも、怖いからちゃんと沸騰させてから飲んでました。

だから・・・水じゃないような・・・despair

でも、朝は買った飲料水を使用しました。

胃が弱ってるので、余計怖いじゃない!!

なんとか、物を胃に入れ朝食を終了。

 

ダイビングへGOdash

 

ダイビング2日目も、ホテル8:00のお迎え。

私達は、翌日の早朝5:00の便。

搭乗18時間前にダイビングを終了させないといけないので、11:00までしか潜れません。

8:00集合でいいのかなぁ~???

遅いような・・・sweat02

って思いながらも、ちゃんとこの件についてメールで伝えてある。

現地ショップなんだから朝便って言ったら11:00までなんて、分かってるはず!!!
(ネットで他のショップを見たり、メールで問い合わせた時には11:00までなので2日目は早めに集合します!とか、早朝ダイビングをお勧めしますとかの記載や連絡がありました)

でも・・・、メールでも前日にも何も確認されてないなぁ~sweat02

ちょっと不安・・・ありつつ。

集合!!

 

なんだか、この日はピックアップする人が多い。

しかも!!!

集合時間になっても現れないcoldsweats02

ショップ御一行様らしく、イントラらしき人が2人いて、お客さんが部屋から来ないらしいのです。
(宇都宮のショップらしいです)

私としては、11:00までなのに~~~~!!!

と心で思い待ってました。

10分~20分くらいの遅刻angry

しかも!

待ってる私達に「お待たせしました!」や「遅れてすみません!」の一言もなしannoy

お客さんが言わないなら、イントラが言うべきでしょうangryannoy

もしかしたら、現地ショップには言ったのかもしれないけど、あきらかに車で待たせてる人がいて迷惑してるだから、言わないと!!
ダイビングショップのイントラとしてのマナーがなってないannoy
(私達も日本では、知り合いのショップ&イントラ数名を知ってけど、そんな人はいないです!)

と言うか、旦那と私達なら一言いうよねって話しました。

ちょっと、ぷんぷんangry

って感じで、お店へ向かいました。

 

着いてからも、11:00までの確認はなし。

またちょっと不安。

でも、現地ショップを信用してまかせてます。

それにしても、人が多いな~。

体験とかもいたけど、ほとんどがファンダイビングで10名以上はいたかなぁ~。

潜るのはイントラ1名と数名のグループに分かれます。
(ショップ御一行様は一緒ね)

イントラも足りないので他のお店からの応援で1名いました。

私達は、この助っ人の女性イントラがガイドです。

 

全員ビーチダイビングなので、車3台で大移動です。

これだけの人数がいると、何やるにも時間がかかるsweat02

  

1本目の場所は、オブジャンビーチ。

オブジャンビーチは、前日別チームが潜ってリップカレント(沖への流れ)がすごく大変だったらしい。

若い2人の女性は、自分達で戻れなくてイントラが1名ずつ引っ張って戻ったとか。

今日は、まだ昨日ほどではないらしい感じです。

とりあえず、イントラが確認。

そして、私達に確認。
(イントラがOKとしても、お客様の確認も取らないと大変だからね。特にプロレベルの私達には状況が分かってる分しっかりと確認されました)

昨日もラウラウ。

今日もラウラウ2本じゃ~ちょっとね~coldsweats01

潜れると判断されてるならOKです。

との返事をしました。

潜ってみないと、どのくらいの流れか状況は分からないしcoldsweats01

それに・・・

私としては、今から場所移動なんて時間がsweat01

 

潜るなら、さっさと準備して行きましょう!!

 

って思ってる人は、私とイントラだけ。

ショップ御一行様は、わいわいとゆっくり準備。

私と一緒に潜る夫婦もベテランのはずなのに準備はスロー。

 

いいのかな~。

って私・・・despair

私の体調が今のところ好調なのが救いですhappy01

 

そして、

器材をしょってビーチへ。

これもなぜか、3グループ一緒にsweat02

特に私達のイントラは、助っ人さんなので他のグループに遠慮して一番最後。
(とっても丁寧で笑顔がさわやかなイントラさんですで好印象です。元CAだったとか。)

 

先頭をきってる御一行様は、フィンを履くのも遅い。

それを、ず~っと待ってます。

準備の出来たグループから行けばいいのにと内心思いながらも待ちます。

 

さすがに前のグループのイントラから、「先に行っていいよ」と言われ先に潜れる事に。

やっとだsweat02ふぅ~。

 

前置きがとっても長くなりましたがcoldsweats01

_01 ダイビング 2日目

 

しばらくは、浅瀬を水深を移動。

水中は、すごい横への流れと波。

一緒の夫婦が手を繋いで泳いでるので、私達もちょっと真似してみちゃいましたcoldsweats01

いつもは、絶対やらないのに。

旦那は、私の体調を気遣って引っ張っていってあげようと手を繋いだらしいです。

私としては、片手が塞がれててちょっと泳ぎ辛かったのだけど・・・sweat02

言えないね旦那にはcoldsweats01

旦那も泳ぎ辛かったらしいですcoldsweats01

 

0215__2リーフにあたる波を超えて、やっと水深のある場所へ潜行です。

 

沖の方は、思ったより透明度が良かったです。

オブシャンビーチのメインは、白い砂地。

0215_

そこには、ガーデンイールがいます。
(砂地の穴から顔をださいてます)

警戒心が強いので、写真は難しいです。

 

2日目の私は、ちょっとマクロ探しで水底を這ってます。

絶対ウミウシを1匹でも見つけたい!!

0215__3オブジャンでは、見つけられませんでした・・・weep

それと、結構イントラのスピードが速い。

じっくり探してる暇なし。

写真もじっくり撮ってる時間なし。

何かいてもだいたい奥様と私の旦那様の2人が先に。

私が撮る頃には、移動してる・・・。

 

後で写真を見てみるとびっくり!!!

肝心のサイパン固有種のオレンジフィンアネモネフィッシュ(クマノミの仲間)の写真が1枚もなし。

はぁ~。

写真が少ないのは、新しいデジカメで使い慣れないだけじゃなったみたいです。
↑これが分かったのは、ダイビングが終わって写真を見直してる時ですが・・・crying

 

でも、まったりと青い海・白い砂を満喫出来たので、それだけは良かったですshine

  

最後にオブジャンで見られるモンツキカエルウオ

私は、このカエルウオが面白顔で好きです。

旦那は、これを日本にいる時から見たいって言ってました。

だいたい浅瀬の穴にいるので、私も探していたのだけど・・・

最後の最後の帰りのロープ際で旦那が見つけたらしいのです。

写真を撮ろうと思っても、うねりがひどくて無理だったらしい。

私も見たかったなぁ~weep

 

そして、最後の難関エキジットへの帰り道です。

沖へ向かう流れ中、ロープを握りしめ、じょじょに進みます。

私は、波の勢いで前にぶつかるのがいやなので、距離を置いて進みます。
(旦那は、後ろから早く進め~!!!って思っていたらしいですsweat01

でも・・・・・

すごいすごいと言われていた割には、たいしたことないじゃん。

インリーフに入ってしまえば、波もうねりもなし。

伊豆に比べたらぜんぜん楽なもんよ~!!

って感じでした。

(伊豆では、IOPや初島などなどで何回波に流されたことかsweat01特に最初の2箇所は、私が潜る時って荒れてる日が多いのよね~sweat02なぜ・・・crying

それにしても、私の体調ってsweat02

海に入ると(本調子ではないものの)とっても元気らしいですnotes

ホントに海好きなのね~shine

 

そして、やっと1本目終了です。

んん!?

時間は???

 

 

またまた長くなったので、

サイパン旅行 3日目(No.2) へつづく・・・

 

*サイパン*
Photo_8 1日目 / 2日目(No.1) ダイビング/ 2日目(No.2) ダイビング(水中動画あり) / 2日目(No.3) / 3日目(No.1) ダイビング / 3日目(No.2)  ダイビング/ 3日目(No.3) / 4日目

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

サイパン旅行 ~ 2日目(No.2)

pisces サイパン旅行  ++ 2日目 No.2 ++

サイパン旅行2日目(No.1)の続き・・・

 

_01 ダイビング 1日目(午後)

午後は、ボートダイブです♪

私は、サイパンでのボートは初めて!!

ワクワクですshine

午後は、もう一人女性が加わり5名になりました。
(たまたま、ご一緒してる夫婦の奥様と同い年だそうです)

最初のポイントは、私達が最初から希望しているマダラトビエイの見れるポイント『アイスクリーム』です。

ボートは、伊豆で乗る漁船と同じくらいの小型の船です。

ポイントまでは、10分ほどで到着。

海は、真っ青で透明度も良さそ~♪

船からのエントリーは、バックロール。

エントリー直後は、船のロープ下の海底で集合。

なので、バディ関係なく個人個人で潜行です。

バラバラのエントリー方法も珍しいかも!?
(ベテラン同士だから!?透明度が良いからかも!?)

私達には問題なし。

その方が、水中で待ってられるので楽しいかも♪

ご夫婦は、耳が抜けづらいとの事でゆっくり潜行していたので、海底でまったりさせてもらいましたhappy01

 

0214__02_4水中は、透明度が良くて海が青いshine

さっそくマダラトビエイの群れのお出ましです♪

中型の大きさが7枚。

そのあと、数枚が近づいて来てくれました。

ただ・・・

他のダイバーが写真を撮ろうと思わず近づいてしまったので、旋回していってしまいましたsweat02

近くで見るのは、辛抱が大事だそうです。

0214__01_4

でも、また来てくれましたよ~。

だいたい同じ所を回ってるそうです。

今回デジカメで動画も撮影してみました。
(今までのデジカメは、撮影出来なくはなかったけど画質が粗く、撮影時間も数秒しか撮れなかったので初の撮影!)

そして、アイスクリームと言う名のついた由来の大きなアイスクリーム型の珊瑚の根へ移動。

その根の上でも今度は、大きなマダラトビエイの群れが旋回してましたhappy02shine

これも動画で撮影です♪

動画の方が群れの動きがあっていいね~happy01

途中で現れる黄色いフィンは、旦那のですsweat02

見たい物が見れて、とっても満足1本でした。

あとは、私的にはマクロがみれればなぁ~coldsweats01

ウミウシとか・・・

ハゼとか・・・

幼魚とか・・・

海底を這って泳いでるので、マクロ好きって言うのはバレたらしいですcoldsweats01

ハタタテハゼPhoto_3 は、しっかり見ましたが、写真はピントがイマイチsweat02

慣れない・・・新しいデジカメweep

 

エキジットがまたちょっと変わってました。

先にBCDを外すんです!

ボートで手伝ってくれてる方が受け取って上げてくれます。
(ガッチリしたナイスバディの現地のお兄さんです)

そして、フィンをはずして、身軽になってからはしごを登ります。
(確かに登るのがとっても楽♪でも・・・)

BCDを先に外すのは、初めてでしたcoldsweats02

これってどうなんでしょう?

穏やかな海の時は、良いのですが・・・

波やうねりがひどい時は、先にレギュレーターが口から無くなるのは不安のような・・・
(ひどい時は、潜らないんだよねsweat01

でもフィンは、イントラが外してくれるからいいのかなぁ~???

私は自分で外した方がぜんぜん早いので、自分で外して船に上げましたが。

慣れない人は、かえって水面でBCDを脱ぐのが大変みたい。
(私の旦那のように・・・coldsweats01 あれっ・・・旦那はベテランなんですよ~sweat02

そんな驚きありの午後の1本目でした。

 

水面休息中に一緒に潜ってるダイバーさんとちょっと会話。

ご夫婦は、奥様はDM(プロ)だそうで、旦那様はキャリア10年(リゾートダイバー)だそうです。
(まぁ~、たしかに奥様は水中では上手かったです。本数は不明。)

なんでも奥様の方は、大型ショップであれよあれよと言う間に流れでDMまで取らされてたらしいです。
ん~、これもどうなんだろう!?
DM講習話もありえないミスの話をしてました。
まぁ~人それぞれ、最終的に上達すれば良しですcoldsweats01

もう一人の女性の方は、サイパンをホームにしているそうで、日本が冬の時期はサイパン。

夏は、石垣へ行ってるそうです。

サイパンへは年に4回来てるらしいです。

自分の器材もサイパンと石垣の2箇所に置きっぱなしだそうで、うらやましい限りです。

 

2本目は、ナフタンへと候補もあがったそうですが、風が強く波があるので断念。

『ディンプル』へ決定。

0214__01_5ディンプルは、Photoカスミチョウチョウウオの群れが綺麗なポイントです。

こちらも透明度が良くて、まったりダイビング。

癒しのポイントですね♪

途中、キイロハギも群れ↓がとっても綺麗でしたshine

0214__01_6

最後に記念撮影。

0214__01_7 0214__02_5

あれ!?
(イントラが首をかしげます)

もう1枚!
(また、首をかしげます)

後で見てみると・・・

旦那の前にはカスミチョウチョウウオPhotocoldsweats02

顔が半漁人ですsweat02

私は、ちゃんと写ってるのでOK~shine

魚に好かれた!?旦那でしたhappy01(アハハ)

安全停止中、うねりがちょっとあるのと透明度が低下してきてました。

このくらいならなんの問題もない程度なんですが、イントラがロープを掴めとすごく気にしてるのでロープにしがみつきです。
(言うことを聞かないお客さん程困りますからね・・・気持ち分かりますcoldsweats01

船にあがってから、波とうねり、透明度が悪いって話をしてたけど・・・

伊豆を経験してるとこれくらい慣れっこなんですねcoldsweats01
(神子元の方がすごい・・・流れもあるし)

 

ダイビング初日が終了です!!

 

透明度にも恵まれ、とっても気持ちの良いダイビングができました♪

あとは・・・

何度も言うようですが、マクロです・・・sweat02

 

 

長くなったので・・・

サイパン旅行 2日目 No.3 へつづく・・・

 

*サイパン*
Photo_41日目 / 2日目(No.1) ダイビング/ 2日目(No.2) ダイビング(水中動画あり) / 2日目(No.3) / 3日目(No.1) ダイビング / 3日目(No.2)  ダイビング/ 3日目(No.3) / 4日目

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

サイパン旅行 ~ 2日目(No.1)

pisces サイパン旅行  ++ 2日目 No.1 ++

サイパン旅行1日目の続き・・・

 

2日目(2/14)は、朝から1日ダイビングP_01の予定です♪

ホテルへのお迎えは、8:00。

それまでに朝食と準備を済ませ、出発!!

ダイビングショップは、むか~し私がOW(オープンウォーター)を取った翌年の’97年にお世話になった所です。

私がまだ初心者の頃です。

今回ショップを選ぶにあたって、前にもちょっと書きましたが、旅行が決定したのが2週間前くらいだったので、なかなか決まらず大変でした~sweat01

私達が希望する少人数制で融通(希望のダイビングスタイル)が利きそうなショップは、さすがに全滅wobbly

大手過ぎて、体験やら初心者やらがショップにごちゃっとしてるのも・・・ちょっと控えたかったし、それに価格dollarも重要ねcoldsweats01

そこで決めたのが、私が前にも使ったことのあるショップです。
(旦那が6年前に使ったことのあるショップは、もう閉鎖してありませんでした)

でも・・・その頃は、ショップの良し悪しも判断つかない頃で、ただ綺麗な海に潜ることが幸せな時でした。
ショップの人は、親切だったような記憶はあります。
(それに旅行会社のオプションで潜っただけ。)

果たして、今プロになってどうなの!?

それにメールの返信が淡白過ぎるし、質問の答えもなし。

逆に必要事項の質問もされないので、自分達で必要であろう内容を送信。

大丈夫!?

半信半疑でお世話になりました。

 

_01 ダイビング 1日目

ショップに到着後、必要書類に記入し、簡単な説明を受け、器材のセッティングへ。

お客さんは、体験から講習、リピーターらしい人と十数名いるようでした。

ファンダイビングは、2チームに分かれて潜ることに。

この分け方もポイントへ行く車に一緒に乗った人って感じでした。

一緒のグループは、私達ともうひと夫婦の4人。

人数的には、良かったかなぁ~。

陸上での感じでは、そこそこ潜っていそうな感じの夫婦でした。
(自分の器材だったし)

午前中は、ビーチ1本。

最初2本の予定だったのだけど、午後のボートの時間を考えると時間的に昼食の時間がほとんど取れなく厳しいと。

わがままも言えないので、今回は周りに合わせて1本で。

ポイントは、ラウラウビーチです。
(ここは、11年前に唯一潜ったことのあるポイントです)

 

そして、サイパン初ダイブ~!!

天候は、晴れsun時々曇りcloud

0214_

透明度も思ったより良いですshine

入ってすぐにマダラトビエイのチビちゃんに遭遇♪

可愛かった~♪

そして、今度はカメ。

でもすぐに行ってしまいました。

幸先良い感じhappy01

この後は、南国の海をま~ったりと潜りました♪

魚は・・・

0214__2 0214__02

fish ダスキーアネモネフィッシュ
クマノミの種類でサイパンの固有種です。

0214__01_2

fish アジ玉
アジの群れが玉のようになってりので、アジ玉。

これは、旦那の大好きな群れ。

良かったよ~♪

 

0214__02_3

海も暖かいし、珊瑚も綺麗でやっぱり南国はいいね~。

満足の1本目でした。

ただ・・・写真は、新しいデジカメでの初の水中撮影で悪戦苦闘。

慣れないと難しい・・・。

 

一緒に潜った夫婦と言えば・・・水中でもラブラブheart04

手を繋いで泳いで、キスまでcoldsweats01

すごい!!

若い夫婦ではなく、40代半ば前後!?

いつまでも仲が良いっていいですねhappy01

あとで旦那と私は、彼らのダイビングのレベルをしっかり分析しながら潜ってましたsweat02

一緒に潜るにあたっては、結構重要なポイントなんですよね。

 

お昼を食べて、午後のボートダイビングはGOdash

 

サイパン旅行 2日目 No.2 へつづく・・・

 

*サイパン*
Photo_8 1日目 / 2日目(No.1) ダイビング/ 2日目(No.2) ダイビング(水中動画あり) / 2日目(No.3) / 3日目(No.1) ダイビング / 3日目(No.2)  ダイビング/ 3日目(No.3) / 4日目

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ダイビング in 八幡野 No.2

ダイビング in 八幡野 No.1 の続き・・・

 

1本目が終わって水面休息sleepy

ドライが水没して、濡れてるのに寒くなるどころか暑いsweat01

早く潜りたくなっちゃう!!

 

お昼は、いつも行く東伊豆にある干物屋さん『ふじいち』への予定。

お店が閉まるのが3時半。

それまでに2本潜って、片付けて、行かないとsweat01

 

さっそく 2本目 へGo dash

2本目は、1本目に見れなかったミナミハコフグ(yg)Minamihakohugu 探しに行く事になりました。

目的の場所へ到着~sign03

情報も元に探すもなかなか現れず・・・。

岩の間を皆sign02で壁にへばりついて、探してましたsweat01

だんだん探すのが飽きる人(って私!?)、寒くて動き回る人などなど。
(飽きたって言うか、他の魚やウミウシが見たかったのでイントラに任せて自分の趣味の方を探してただけなんですけど・・・coldsweats01

イントラ2人は、頑張ってましたけどねcoldsweats01

珍しく今回は見つからなかったなぁ~。

それにちょっと時間をかけ過ぎsweat02

だったら、ちょっと奥へ行ってカスザメ再チャレンジ!!してほしいなぁ~なんてsweat02

そんなに同じ場所にいてもしょうがないので、場所移動です。

 

移動したあたりで、イントラ(まーくん)がこの辺に「ベニPhoto (ベニカエルアンコウ)がいるよ~探して見て!!」ってスレートで・・・。

確かに私は探すのは好きだし・・・自分で見つけるのも好き。

だけど・・・

情報で今日はいないって、現地ガイドが言ってる生物を私が探しているはずがない!!
(このポイントは、まったくいない場所ではないので、くまなく探せばどこかにいるはずですが・・・昨日までは確かにいたので。)

何言ってるのか!?

あなたがイントラでガイドでしょ!!
私の方がベニを探すのは苦手で、まーくんは大得意sign01
今回私はゲスト&誕生日!!「何もしなくていいよ~♪」って言ってたじゃんannoy

それに寒いし・・・

何もいないし・・・

つまらないし・・・

その上探せってpout

ウェットの人は、寒そうに上の方にいるし、みんなバラバラ。

当の本人は、一緒に探すのかと思えば!?違うところへ行っちゃうし・・・。

はぁ~?????

一人で探すの~???

気分はdown
その上怒りの方がup

そんな見つからない生物をいつまでも探すより、移動しよ~dash
だいぶ時間もたってるし、見たい物もまだあるし。

そんな時にゆっち(女性イントラ)に呼ばれました。

旦那と一緒に何かしてます!?

スレートにイルカがいるよ~note

「イルカ!?」って・・・

こんな気分downの時に二人揃って、訳の解らない事をsweat02

ちょっと無視しようかと思ったけど、

あまりに必死だったので、見てみると・・・

旦那がプレゼントを持ってました。

私は、てっきりゆっちが何か手作りしたか!?買って来たのだと思って、ゆっちに軽くお礼。
ゆっちは、旦那の方を指してるけど・・・
意味が解らないsweat02

とにかく、もうここにいるのも飽きたし、

みんな寒そうだし、私も寒いし。

移動したかったので簡単に二人にお礼をして終了したかったのだけど・・・

_02_3記念撮影camerashineだって。
(身内だけでやってましたcoldsweats01

って1本目にもしてるので、また撮影~sweat01
イヤなんですけど・・・

でもせっかくゆっちからなのにイヤとも言えず・・・とりあえず撮影。
(このときは、まだそう思ってたsweat02

さっさと終わらして次行くよdash

 

もう1つ見たかったのが、『ヒメテグリ』
ネズッポ科の魚なんだけど、おちょぼ口でちょこちょこを地面を歩いて可愛いのshine

このネズッポ科の魚が私は好きなので、絶対に見たかったの~sign03

この魚がいるところは、エキジット口に近い浅瀬。

到着してみると、他のグループ(現地ガイドのチーム)がすでに撮影中camerashine

探さなくて良かったよ~♪

さっそく私も撮影ですnote

_01 _02_4

色が砂と同化してるので、分りづらいかなぁ~。
綺麗な色の魚では、ないのだけどsweat02動きが可愛いのです♪

こんな人気者の魚の横に・・・

もっとレアな魚sign03

_01_2『ホンフサアンコウ』です。

めったに見れないですよ~!!
普段は、深海(300~500m)に棲んでいるのでダイバーが目にすることはほとんどないと思います。

では、なぜsign02

それは、漁師さんが釣ったからですcoldsweats01
地元の漁師さんが、「ホンフサアンコウが釣れた」とビーチへ持ってきてくれたそうです。

しばらくエントリー口のバケツ!?の中で、ダイバーの観賞用になってたのかなhappy01

まだ生きていたので、海に放流したそうです。

この後、この魚の運命は・・・weep

たぶね・・・だいぶ弱ってたから。

それでも、貴重な生物を見せてくれてありがと~!!
(おまけで水中でもshine

 

2本目の水温は、深場の方まで行かなかったので1本目よりは暖かく19℃。

でも・・・

私の場合ドライが水没し、濡れた服のまま、さらに濡れたので寒かった~!!

ウェットの人も寒そうで、なるべく震度を浅くして、潜ってました。

 

水中では、いろいろあったけど・・・大好きなテグリン(ヒメテグリ)も見れたし、まぁ~良かったのかなsign02
見たかった物は、ほとんど見れてないけど・・・sweat02

あとで、「マトウダイ見なかったね?」って聞いたら、
「深いからエアーもたない人がいるのでいけなかった」だって。
はぁ~!?
ツアー行くって言った時に「このメンバーなら、深いところまで行けるからOKだよ!」って言って言っていたのに・・・
私達夫婦がいま出てる生物で見たい物は絶対見たいので、「行くメンバーによっては日程変更等考えるから・・・」と言っておいたのにね。
今回は、特別に誕生日だからわがままなのよ~sweat01
それが条件でイントラもまーくんにしたんだし。
ベテランの方が、現地の知り合いも多くて情報が豊富でしょ。
海以外を楽しみたいのなら、ゆっちにお願いしてたもんshine
ゆっちはまだイントラ暦(1年未満)が浅いから、あまりわがままも言えなくて・・・。

それなのに見たい物は、見れないし。
サプライズは、うれしいけど・・・それだけを考えて肝心なところが抜けてるって感じでweep
水中をもうちょっと考えてほしかったなぁ~。
サプライズは、1回でいいから・・・。
サプライズだけを期待するなら、海へ行かないから。

不平不満、愚痴は置いておいて・・・

 

この後、急いで器材を洗い、片付け、ちょっと遅いお昼ごはん~catface

最初にも書いたけど、お昼は干物屋さん『ふじいち』です。
干物とっても美味しかったよ~happy02shine
今回、お土産に買って帰らなかったけど、やっぱり買えばよかったかなぁ~。

帰りの道路は、事故渋滞が1箇所あっただけで順調。

_02_6戻ってから、お店で3回目のサプライズがあったけど・・・

これについては、前回書いたので。

 

今回の誕生日ツアー。

戻ってから、不平不満愚痴の方が多くなっちゃって、旦那には申し訳なかったなぁ~と思います。

なにはともあれ、私の為にサプライズを計画してくれてとっても嬉しかったですhappy02shine

私は、幸せ者heart04ですねshine

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ダイビング in 八幡野 No.1

先週の日曜日(7/13)にダイビング(日帰り)へ行って来ました~sign03

その日は、私の誕生日~shinebirthdayshine
前にも記事に書いたけどね)

ちょうど休みと重なったので、

旦那におねだりをして、ダイビングツアーに参加してきました♪
(ツアー代は別だけど・・・coldsweats01

参加したって言うか・・・ツアーをお店に作ってもらったんだけどねhappy01
そのお店のオーナーとは、付き合いが長いから。
(我が家にWiiを持って遊びに来てくれた人です)

 

場所は、東伊豆の八幡野

今、カスザメが出てるので、サメが見たい旦那がその場所を希望しました。
(サメと言っても、怖い顔のサメではなくエイに似てる!?感じです。)

私も見たいしねnote

 

道路は、順調 rvcardash で渋滞なし。

連休&夏休みの一週前と言うのと、ガソリンの高騰で道路は空いてました。
ガソリン高の影響で最近車が少なくなってるらしいです。
私としては、今回は嬉しいことですが・・・coldsweats01

現地に到着後、前日から行ってるメンバー(2人)と合流。

OW(オープンウォーター)の講習で前日入りし、すでに1日目で3本終了。
本日も朝一で1本終了し、OWの講習はすべて終わってました。
凄いスピードだ~sign03
体力あるね~。
元ライフセイバーなんだってshine

当日チームは、イントラ入れて6名(男女3名ずつ)。
合計8名(男女4名ずつ)で潜りました♪

 

そして、さっそく1本目~shine

最初の目的は、当初の目的のカスザメ狙い!

先に潜っていた現地ショップの人からの情報では、いたとの事。
現地の人が言うには、そ~っとして置いたから逃げてないと思うけど・・・。
だけど・・・潜るのは現地ショップだけはないsweat02
中にはマナーの悪い人もいるかもsign02しれない・・・
下手な人が気づかずにフィンで砂を巻き上げてるかもsign02

なるべく早く潜りたいなぁ~。
でも・・・いろいろとあってなかなかエントリーできず・・・coldsweats01

そして、エントリー後、

まずはカスザメのいる砂地へ向かいました♪

 

_02途中では、私の誕生日の為にゆっち(イントラ)が垂れ幕を作ってきてくれました~happy02shine

垂れ幕を持って記念撮影ですnote

ゆっち&ツアーの皆さんありがと~shine

 

そして、向かうは砂地。

案の定・・・もうカスザメはいませんでしたweep
これが一番の目的だったのになぁ~。

カスザメは、残念でしたがその近くには『アカホシカクレエビ』がいましたnote
(発見は私ですshineウフッ)

_01_2

綺麗なイソギンチャクの中にいたので、写真写りが良かったですcamerashine

この他には・・・

_01_3 _01_4

ニシキウミウシ(写真左)

ムカデミノウミウシ(写真右)
このウミウシは、小さい(1~3mm位)のが沢山いました。

 

透明度は、思ったより良かったですよ~。
10m前後くらい。

水温は、深場へ行くと17℃と低くて、ウェットの人は寒かったみたい。
(旦那と女性2人の3人がウェット)

私は、ドライスーツだったので大丈夫!?
(ドライは、イントラ2人と男性2人と私)

いや・・・coldsweats02

今回も水没の為、ちょっと寒かったですcoldsweats01
(前回、排気バルブが原因かと思ったのだけど、もしかしたら違いかも!?)

目的の魚は、見れなかったけど・・・、誕生日も祝ってくれたし、天気sunもとっても良くて、それなり楽しい海でした♪

 

それにしても陸は暑いsweat01

ドライスーツは、辛いよ~wobbly

 

またまた文章が長くなったので、

ダイビング in 八幡野 No.2 へと続く・・・

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ダイビングin大瀬崎 No.2

『ダイビングin大瀬崎 No.1』の続き・・・
(5/31 日帰りダイビング)

 

2本目へ行く前にhappy01

水面休息時間を利用して、みんなでバースディケーキ作りbirthday

誕生日ご本人のゆっち(イントラ)が用意してきました。

生クリームまで泡立てます!!
この生クリーム、1分sign02で出来る簡単クリーム。

Bd_02ちょっと混ぜただけですぐに固まりましたhappy01
味も美味しかったですよ~shine

スポンジは、コンビニで売ってる苺のパンケーキ。

ケーキの金型の中に詰めていきました。

写真の様にデコレーションもバッチリshine
ちょっと本格的デコレーションケーキに見えるでしょ♪

とっても可愛いheart04ケーキが出来上がりましたbirthday

周りから見たらのこのグループ何やってるんだろうsign02状態だったと思いますがsweat02

楽しかったですよ~happy02
食べる時は、コンビニの箸で・・・coldsweats01
潜ると甘い物がほしくなるのでとってもグ~goodでした。

 

さて、お腹も満足したところで2本目!!

エントリーは、1本目と同じで水面でのBC装着。

またまた暫く水面でもう1つのバディチームを待ったのち潜行です。
(遅い彼は、すべて遅いのでエントリー・エキジット・器材洗い・・・聞いてビックリsign01私と同い年!30歳超えてますsweat02それに彼の職業も凄いのよ・・・海○○○隊!まぁ~事務方ですが。すぐに疲れて水中で活動停止しますsweat01そして女性のイントラ良く引っ張って連れていくとか!?彼はもちろん停止中coldsweats01

 

2本目は、黄と白のちびカエルアンコウPhoto 狙い。

まず、黄色のカエルアンコウPhoto の周辺に行くと、
もうカメラの嵐にあってました。
こちらとしては、探さずに見つけられてラッキー★です♪

_01 _02

2cmくらいのちびちゃんです。
可愛い~heart04

そして、次に向かったのが白のカエルアンコウPhoto

こちらもすでにカメラの中心shine

_01_2

白のちびちゃんって珍しい~!
大きさは、黄色のカエルアンコウPhoto と同じくらいです。

正面の写真もパシャcamerashine

_02_2

砂をかぶっているのがちょっと残念ですが・・・。

どけることもできないのでsweat02

カエルアンコウPhoto は、動かないから撮りやすいのよね~♪

 

他にもボチボチいろいろな生物ミナミハコフグの赤ちゃんMinamihakohuguなど)がいましたが、今回のアイドルはこの2匹ですね。

2本目も太陽Taiyou が出ていたようで、太陽の光shineがキラキラと綺麗でした。

そして、エキジットです。
またまた旦那様とゆっちに手伝ってもらいましたnote
ありがと~!!

 

久し振りのダイビングは、まったりのんびり浮遊感を楽しみながら、楽しかったですよ~happy02

帰りには、沼津漁港の市場によって夕食です♪
前回の伊豆温泉旅行でも往きに立ち寄った場所です。
夜は、また雰囲気が変わって『びゅうお』がライトアップflairされてまた。

美味しい海の幸を堪能して、こちらも満足delicious

水中だけでなく、陸もいろいろイベント付きで楽しいツアーになりました。

ゆっちがすごく頑張ったおかげですshine
頑張り過ぎて無理しないでねって感じですが・・・。

 

このところ風邪などで気分がdownしていたので、とっても良いリフレッシュjapaneseteaになりましたhappy02

次のダイビングは、いつになるのだろうか???
今回が9ヶ月振りだったので・・・次回は来年!?

気分転換に時々行きたいですね~shinewink

 

| | コメント (2) | トラックバック (2)
|

ダイビングin大瀬崎 No.1

アップが すご~く遅く なりましたが・・・sweat01

ダイビングへ行った時の事をアップしま~す。
行った日 rvcar dash は、先々週の土曜日(5/31)ですcoldsweats01

場所は、西伊豆の大瀬崎

今回は、ゆっちのバースディーツアーなのです♪
(ゆっち=イントラ&ガイド[彼女がダイビングを始める頃(20歳)から知ってるので私が先輩sign02今はイントラなので私よりレベルが上ですsweat01]
もう28歳だって・・・sign03
私も年取ったね~japanesetea

 

「行って来ました~sign01報告記事にも書きましたが、

朝起きると予報通り、雨Photo_2
それに寒い・・・、久し振りのダイビングなのにちょっと憂鬱でした。

でも、現地に到着すると時折Kumori雲の間から光Taiyoushineが差し、雨も止みました。

お~~~ほほほっhappy02
晴れ女の威力発揮sign02
(あくまで自称ですsweat02しかもダイビングの時だけsweat01確立の本当に良いのですよ~bleah

 

さて・・・

前回も書いたように私は、アバラを痛めているので重い荷物NG。
旦那様がほとんど持ってくれましたhappy02
(ありがと~!!shine

 

そして、ダイビング!!

器材のセッティングも終わりさっそく1本目へ。

バディは、もちろん旦那様です♪

BCDは重いので当初の予定通り水面で浮力を利用して背負います。

そこで、先に波打ち際までコスケ(プロ・IE)が持っていってくれましたshine
バディではないのにね happy02サンキュー
今はレベルは私より上ですが、同じDM(ダイブマスター/プロ)の同期でもあり、彼がアドバンスの時の教え子!?(補佐!?)でもあるのでいろいろ手伝ってくれました~!!
良く働く良い子ですshine


私はウェイトも付け、準備もOKなので他の人を陸で待つのは重く辛い為、先に水面へ行って器材を付けて待つことに。

バディ(旦那)と一緒にね。
それとゆっちもね。

 

問題児!?がおりまして、ちょっと水面で待ち過ぎましたが・・・sweat01

全員集合し、さっそく潜行で~すdown

最初の目的は、ミジンベニハゼPhoto_2
小さくて可愛いハゼの仲間です♪

目的地周辺に着くとゆっちが「この辺だからヨロシク!!」のサイン。

あたりを見るとすぐにミジンベニハゼPhoto_2 発見

で・・・ゆっちはsign02
と言うと耳抜きが悪いbearing状態なので浮上し、治してました。

_01_2

発見した時は、ミジンベニハゼPhoto_2 が外に出ていたのですが、すぐに中へ。

顔だけのぞかせてます。

_03

トラギスに見つめられて、ぜんぜん外に出てきてくれませんsweat01
なので、写真は顔だけです。

 

透明度もイマイチで生物も少ないですが、久し振りのダイビングで楽しめました。

今回は、浮力のなるべくかからない中層でぷかぷかと浮きながらのんびりとしました。
ブランクダイバーだけど、体は覚えているのね。
中世浮力バッチリgood
もしかして!?前より上手いかもcoldsweats01
あはは。

P5310124最後に本日の主役ゆっちとマリーン(彼は3月だったのだけど…出来なかったのでついでにsign02と言うか・・・ねsweat02のバースディ垂れ幕(マンボウ)を出して記念撮影。

 

エキジットもBCは水面ではずし、旦那(バディ)が持ってくれました♪
またまたありがと~shine

そして、1本目の終わりです。


え~っと・・・久し振りのダイビングでドライスーツが水没weep

しばらく放置していたからなぁ~。
原因は、排気バルブだと思います。
潜行する前、ボタンが戻らず・・・調子悪かったから。
濡れてるのも左肩の方なのでsweat02
そのかわり!?潜ってる最中、いつもより空気の抜けは良かったかもcoldsweats01

 

では、長くなったので・・・

2本目は、『ダイビングin大瀬崎 No.2』へ続く・・・

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ダイビングは無事に♪

土曜日(5/31)に何事もなく!?行って来ましたsign01

 

当日の朝、咳が出て(2,3回位なんだけど…)、急に出たので変な体制だったのか!?またアバラに響き・・・痛くweep
何もしてなくても痛かった・・・sweat01

でも、じょじょに回復したので大丈夫でした。
痛み止めも飲んだのでcoldsweats01

 

心配だった天候も大瀬崎(西伊豆)に着いたら止み、潜る直前には太陽Taiyoushine

Kumo_taiyou

水中では、太陽の光shineで時折明るかったです♪

 

また、水中(ダイビング様子)の話は後日にアップupします。

 

なんとか晴れPhoto_7 女の力を発揮出来た様で、面目を保ちましたcoldsweats01

咳の方は、咳止めも飲んだせいか水中では出ることもなく、
せっかっく買った飴も水中に持って行くのを忘れましたが・・・
なんともなくて良かったです。

 

アバラは、水圧が掛かるとやっぱりちょっと痛かったですね・・・sweat02

方向転換する時や振り向いたりする時もちょっとsweat02

水中では、おとなしく浮遊感を楽しんでました♪

 

もちろんsign03

旦那様は、荷物運びにタンク運びに奮闘してくれて、他のプロの皆さんも手伝ってくれたので、ちょっとお姫様crownダイビング気分でしたcatface

皆さんに感謝ですshine

 

詳しくは、後日にアップupするのでヨロシク~sign03

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

天候が・・・

昨日今日と寒いですね~Kumo_ame

一昨日までの夏日がどこへやらcoldsweats01

今日は、tennisテニススクールの日。

だけど・・・

日曜日あたりから、あばら骨!?(正確には、骨ではなく軟骨が骨に変わりかけてる所のあたり)が痛くてweep

医者は、骨には異常がないけど軟骨のあたりになるとレントゲンに写らないから、少しある骨に変わってる部分にヒビが入っててもわからないと・・・

なので、治療は治るのを待つのみsweat02

痛み止めの薬とシップは、頂きました。
あと、バンド(コールセットみたいな胸に巻く物)も巻いてます。

で、その痛み原因は・・・不明なのです。

GW明けから、風邪を引き、咳が凄く(呼吸が出来ないくらいに連続で激しく)出てました。
咳は、今も多少続いてますがほとんど出てません。

もしかしたら、咳のし過ぎかもしれないとsweat01

女性は、咳をし過ぎると良くあるらしいです。

ああ~!!

せっかく咳が収まってきたのに、今度はアバラ。

医者付いてますweep

先週3週間ぶりのtennisテニスだったのに1~2週間は、tennisテニスは×と。
(右利きで痛いのが右のアバラなので)

 

あれ!?

なんだか天候と関係ない話にsweat01sweat01

だけど、ちょっと関係がsign01

明日は、久しぶり(約10ヶ月振り)にスキューバダイビングに行く予定なのです。

場所は西伊豆なんだけど、明日も雨Ame みたい。
しかも寒そ~!!

久しぶりの海なのになぁ~coldsweats01

私は、晴れTaiyou女!?(自称)なのだけど、体調が悪いので力を発揮できそうにないですsweat02

で・・・

問題の体の方は!?

と言うと、お医さんはダイビングは一つ返事でOKだそうですshine
(先生がダイバーだったの♪)

ただ・・・

重い荷物は、なるべく×。
タンクを背負う時に誰かに手伝ってもらう!
「ビーチダイビングです」って言ったら、長い距離を背負ったまま歩かない!
(この2つは、私の提案で水面まで誰か持っていってもらって水面奪着にする事に)

そんなんで、私の旦那が荷物持ち兼サポート。

それでも「行くsign01sign01sign01

と旦那が言うので、協力してもらいますshine

旦那以外は、一人を除いてみんなプロなので、旦那以外でも手伝ってもらえるのもお得かも♪
(ちなにみ私もプロなんですけど・・・)

咳の方は・・・
タンクの空気って喉が乾燥しやすいので飴をなめて潜るって案が!
2,3個(1個ずつ袋で包まれてる物)持って潜っていてなくなったら、水中でなめ直すとcoldsweats01
ちょっと塩味の飴になりそ~sweat02

 

こんな、ちょっと苦労sign02(周りがsweat01)ありのダイビングになりそ~だけど、楽しんできます♪

 

そして天気も
寒いのも雨Ame(せめてPhoto で)もイヤだけど・・・
海だけは、穏やかだといいなぁ~shine

 

そして、あさっては旦那の両親がうちに来る・・・coldsweats01
休み暇なしでお掃除ですsweat01
はぁ~。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|