カテゴリー「旅行・地域」の40件の記事

名古屋旅行 * その5 *

名古屋旅行 * その4 * の続き・・・
(8/15~8/16)

 

お腹も満足して・・・

16_03次の目的地の『名古屋城』へ。

 

本丸御殿復元工事とかで、景色がちょっと・・・

工事の看板入りですsweat02

 

↑左側の小天主閣と大天主閣を結ぶ「連結式天守閣」になっていて、珍しいそうですね。

16_04

↑有名な天主閣のシャチホコ。

16__4←中にも、シャチホコが展示されてました。

 

中は、一番上が展望室。

他の階は、展示室になってました。

これは、大阪城の時と一緒かな。

 

16_05 16_06

16__3 

←天主閣からの眺め。

あまり綺麗に撮れてないで、小さく。
(窓が汚いのと、携帯で撮ったのとで)

 

16_07名古屋城のあとは・・・

子宝神社へ祈願しに行きました。

だけど・・・

漠然と行けたら行くって感じだったので、地図を持たずに行って、迷いに迷っちゃいましたshock

駅の地図の出口の位置がちょっとずれてたような・・・weep

駅から10分の場所が、1時間も。

帰りの新幹線bullettrainの時間が余裕あったはずなのにギリギリ!?にshock

なんだか、近所の人に聞くのも恥ずかしいし・・・

観光地でもないので、人がほとんどなく聞くにも聞けず。

でも、旦那が犬の散歩のおじさんに聞いてくれました。

そして・・・

ちょっと離れてしまっていたのでそこからマラソン状態dash

そんなに小さい神社ではなくて、子宝では有名!?みたいです。

なんとかたどり着いたのですが、時間もおそく誰もいなく閉まってましたが、お賽銭とお祈りだけして、駅へまたダッシュdash

 

なんとか名古屋駅まで、30分前までに間に合いました~wobblysweat01

 

_20110820お土産なんてじっくり見てる時間がないので、構内のお店で急いでです。

←旦那の会社へ買った「きしめんパイ」。
(ガイド本にも載ってた)

 

 

_20110821_1→我が家に買った「きしめん」。

美味しかったですよshine

この料理については、後日料理ネタrestaurantの方でhappy01

 

最後に夕食の駅弁を買って、新幹線bullettrainで帰路へ。
(帰りは早く着くように「bullettrainひかり」で)

駅弁は、名古屋名物の「海老フライ」と「味噌カツ」の入った物。

味は・・・、やっぱり甘い味噌が苦手と言うのと、疲れてる体にちょっと・・・sad

 

最後は、バタバタと慌ただしく終わった旅行でしたが、楽しいかったですnotes

今度はどこへ(どこの水族館へ)行こうかなshine

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

名古屋旅行 * その4 *

名古屋旅行 * その3 * の続き・・・
(8/15~8/16)

 

★ 2日目 ★

まずは、午前中に『熱田神宮』へ。

16_01

まずは、本宮でお参りです。

もちろん、お願い事は今一番神頼みしたいお願い事shine

それと・・・

私の祖母が5月に神様になったので、祖母にも挨拶ですconfident

 

16_熱田神宮は、三種の神器ひとつの「草薙神剣(くさなぎのみつるぎ)」が祀られてるそうです。

なので、宝物館には沢山の刀が展示されてました。

男の人って、こういうの好きなのかな。

いつもは、宝物館とか博物館とかぜんぜん興味ないのに、刀を見て楽しそうでした。

歴史や戦国時代が好きなのもあるのかもね♪

 

神宮の中は、土と木なのでこの猛暑の中、比較的涼しく過ごせましたhappy01

 

さて、昼食なのですが・・・

予定では、昨夜の夕食同様、名古屋出身のお友達に聞いたお店で「ひつまぶし」で有名な『蓬莱軒』に決定。

16__3本店と神宮店が「熱田神宮」のすぐそばなので、並ぶの覚悟で行ってみました。

が・・・・・・・・

火曜定休shock

そう言えば、今日火曜日だったcrying

 

暑いので、熱田神宮の内を通って、駅へ行く途中。

あまりの猛暑なので。。。

旦那が「かき氷・・・」とwobbly

16__4ちょっと、神宮内のお店で休憩です。

 

そして、昼食はと言うと。

これから、お店を探すのも面倒だったので、「そう言えば松坂屋にも支店があったはず」と思って、松坂屋へdash

 

松坂屋では、大行列~!!!!!

旅行ガイドにも載ってるので、考える事は皆同じ。。。

でも、並ぶ事に。

並ぶのが大嫌いな旦那もデパート内が涼しいのと、座るところがあるのと、他へ行くのが面倒なのとで、すぐに並びました。

 

なんと!!!

最後尾は、2時間待ちと言われてます。

結局は、回転がすごく良かったので1時間くらいで入れましたがcoldsweats01

16_02_2

↑こんなに並んで食べた「ひつまぶし」です。

お値段も・・・3100円とちょっと高めですがcoldsweats01

と~~~っても美味しかったですcatfaceshine

これなら、並んでもまぁ~満足ですね。

 

このあとは、名古屋城へ。

名古屋旅行 * その5 * に続く・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

名古屋旅行 * その3 *

名古屋旅行 * その2 * の続き・・・
(8/15~8/16)

 

さて・・・

『名古屋港水族館』を出て、せっかくなので町を見渡せる「ポートビル」へ行ってみました♪

 

15_06_3名古屋旅行 * その2 *でも載せた写真のある、長い橋を渡って、ポートビルへ行きます。

反対側から行けば、渡らなくても行けますけどねcoldsweats01

水族館からだと、橋を渡るのが近いです。

それに見晴らしも良いし♪

 

15_30_2←橋の向こうに写ってる建物が「ポートビル」です。

ちょっと変わった建物ですよねhappy01

この、一番上が展望室になっています。

 

 

15_34

↑ちょうど夕日が見えましたshine

15_31 ←豪華客船shipが停泊中。

ちょうど乗船中で人がたくさんいました。

なんんて名前の船だったか・・・!?

展望室には、ここに停泊する客船の写真を名前が張ってあったのだけど、忘れちゃいましたcoldsweats01

 

15_32 15_35

↑写真左。海の方は、大きな橋が3つ(トリトン)見えました。

↑写真右。陸側の景色。名古屋駅方面です。

15_33_2

↑下に見えるのが、渡って来た橋。

真ん中にあるのが、『名古屋港水族館』

左側に見えるのが、近くにあるとっても小さな遊園地の観覧車。

あとで、この観覧車に乗りますcatface

 

「ポートビル」で景色を堪能したあとは・・・

私達夫婦恒例の観覧車へ。

なぜか付き合い始めから、よく観覧車に乗っていたんです。

行った場所にあれば、必ずと言ってcoldsweats01

なので、今回も観覧車が目に入ったので、乗りました~notes

時間も遅かったので、夜景nightが見れればと、少し日が沈むのを待ってから。

15_37とっても小さな子供向けの遊園地でしたが、観覧車は大きかったです♪

→(写真右)スティッチと一緒のゴンドラが、ちょうど来たのですが、一緒は狭くなるし・・・。

次のゴンドラにしました。

なので、スティッチは一人寂しく・・・coldsweats01

 

★ ゴンドラからの景色 ★

15_38 15_39

↑(左の写真)左側にポートビル、中央に橋、右側に水族館。
↑(右の写真)水族館のイルカショーのスタジアム。

ちょうどイルカショーのナイトショーが始まる時間で、ライトが消灯。

乗っている間に見れるかなぁ~と思ったのですが・・・

残念weepでした。

 

15_40

↑ライトアップされた観覧車です。

 

さて、そろそろホテルhotelへチェックインに行かないとsweat01

ホテルは、栄駅に近い場所で便利でした♪

チェックイン後は、夕食へ。

_1 

行く前に名古屋出身の友達にリサーチしてきたのですが、「手羽先なら・・・、東京とか沢山あるけど、お手頃な山ちゃんがやっぱりいいよ。普通の居酒屋beerだけねsweat02」と。

「世界の山ちゃん」なら本店がホテルhotelすぐそばだったので、そこに決定!!

15_まずは・・・

手羽先♪

ちょっとスパイシーで美味しかったですshine

私は、好きな味でした~happy01

ちゃんと食べ方も、割り箸の袋に載ってるんですよ。

_2「ケンミンショーtv」でも、何度も見た手羽先の食べ方。

ホントに簡単食べられましたhappy01

他には、「どて煮」も食べました。

甘い味噌味ってちょっと苦手だったんですが、食べるとちょっと癖になる味ですね。

でも、やっぱり甘めは苦手だなぁ~coldsweats01

旦那は、「ごはんPhoto_7と食べると美味しいかも」って言ってました。

15__3「どてめし」って、どて煮をごはんPhoto_7の上にのせた丼もあるんですけどね。

旦那は、気付かなかったみたいsweat02

 

←鶏しぐれ雑炊。

これもさっぱりと美味しかったですよ♪

 

夕食も満足catfaceshine

でも・・・、「山ちゃん」東京の近場でも食べれる・・・ってところがsweat02

 

そんなんで、名古屋1日目終了。

2日目は、名古屋旅行 * その4 * に続く・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

名古屋旅行 * その2 *

名古屋旅行 * その1 * の続き・・・
(8/15~8/16)

 

栄駅から『名古屋港水族館』まで直行です。

栄→名古屋港までは、電車subway一本で行けるので便利ですnotes

15_05

↑水族館全体の写真を撮ってみましたが、とっても広い場所ですね~!!

15_06 →左側には、大きな橋が・・・

最初は、なんだろう???

って思いましたが、渡れる橋でした。

あとで、渡った先にあるポートビルの展望台へ行きまいしたhappy01

 

さっそく『名古屋港水族館』の中へ。

15_07入口(北館)から、中へ入るとイルカ_01_2のプールがお出迎えshine

プールを下から見る事が出来るので、イルカ_02の泳ぎがまじかで見れました♪

可愛いですよね~heart04

 

15_10

15_08 15_09

 

もちろん、動画movieも撮影しましたよ~shine

 

となりは、カマイルカPhotoのプール。

15_13

15_11 15_12

↓カマイルカPhotoの動画movieです。

 

そして、同じ場所にゴマフアザラシPhoto_2の水槽も♪

↓こちらも動画で。

静止画では、ボケて撮れませんでしたsweat02

 

反対側には、ベルーガ_01_4の水槽。

↑こちらも動画movieだけ。

ガラスのの前の子供たちがいたので、とっても興味を持ったみたい。

ず~っとこちらに向かって首を振ってますhappy01

 

15_14上の階に上がるとスタジアムがあります。

その周りのプールでイルカ_01_2が泳いでるのが見れます。

先程、水中で見ていたPhotoイルカ達の泳ぎが今度は、水面で見る事が出来ました♪

 

_02イルカショーの時間が微妙だったので、次のショーの時間まで、また水族館の中を見る事に。

 

今度は南館へ。

南館の方を入ってすぐにイワシPhoto_3の群れの水槽が♪

群れがいっせいに動く姿が圧巻です。

ダイビングP_01でもそうですが、群れは旦那が大好きなんですshine

もちろん、こちらは動画movienotes

『名古屋水族館』では、イワシPhoto_3の餌付けショーがあります。

上から餌を垂らして、引き上げるとイワシPhoto_3がトルネードtyphoonのような動きをします。

他の水族館では、なかなか見れないショーですね!!

ただ・・・

この日は、夏休み。

しかもお盆の時期!!

混んでた~wobblysweat01

撮影してても、人の頭ばかり・・・

かろうじて、すき間から撮る事が出来ました。

↑この動画では、魚Photo_4が群れに突っ込んで割れる様子も撮れました♪

この動きって、ダイビング(海中)で実際に見ると凄いですよ~!!

ず~っと見てても飽きないですnotes

 

イワシPhoto_3の後は・・・

15_16熱帯魚Photo_2の水槽shine

色とりどりの魚Photo_5がとっても綺麗です♪

 

南国の綺麗な魚Photoを見るのも、とっても癒されますよねshine

15_15 15_18

↑左がハタとコブダイ。右がツバメウオPhoto_2

15_17_2 15_19

↑トラフザメ。

15_20

↑フリソデエビPhoto_6

15_21

↑クマノミPhoto_7
(何クマノミだったか???忘れましたsweat01

15_22 15_23

↑左が???アネモネフィッシュ(カクレクマノミの仲間)。

右は、真ん中の小さいエビ(イソギンチャクモエビ)なんだけど・・・

見ずらいねcoldsweats01

尾っぽをあげてる姿からシャチホコって言われてます。

15_24_2 15_25

↑左がトウアカクマノミとニシキテグリ。右がトウアカクマノミ。

私は、ニシキテグリが大好きなんですheart04

15_26

↑ナポレオンフィッシュNaporeon(メガネモチノウオ)のアップhappy01

 

各水槽を一通り見たら、_01_2イルカショーの時間に。

15_27

15_28開演10分前位だったので、すでに満席!!

後ろの立ち見の方しかなかったです。

でも、ちょっと階段になってる所に座れたので良かった~♪

・・・・・。

えっと、ショーの動画movieなんですが。

撮ろうと思っていたのですが、デジカメcameraの電池切れにshock

予備の電池もちゃんと充電してから持ってきたのですが、それもそうそうに×マークがcoldsweats02

電池も持ちが悪くなったのか、充電機が壊れてきたのか・・・weep

残念です。

なので・・・

動画を禁止にして、静止画だけ。

しかも、綺麗に撮りたい物だけに限定しました。

あとは、残りの電池とだましだましの撮影です。

ちょっと写真に撮っておきたいなぁ~って物は、携帯で撮りました。

 

だいたい見学しわって・・・

駅弁以来から食事をしてない事に気づき。

夕食もあるので、水族館_01の中の喫茶店で軽く食事restaurantを。

15_29飲み物と休憩ぐらいと思っていたのだけど、旦那がなんか食べたいとパスタを一人分。

「あんかけパスタ」(→写真右)にしました♪

この「あんかけパスタ」って名古屋の方にしかないんですよね!?

東京では、食べれませんcatface

 

休憩も終わり、館内も一通り見終わり、水族館Photoを出る事に。

スタンプを押せば、また再入場出来るし、気軽に出る事が出来ます。

 

このあとは、最初の写真に写っていた、橋を渡って「ポートビル」へ行くのですが・・・

水族館Photo_3の話が長くなったので、また次回へ。

 

名古屋旅行 * その3 * へ続く・・・

 

 

【 私の水族館ブログ 】
_01 八景島シーパラダイス(神奈川)
_01 しながわ水族館(東京)
_01 サンシャイン国際水族館(東京)
_01 よしもとおもしろ水族館(横浜)
_01 葛西臨海水族館(東京)
_01 エプソン品川アクアスタジアム(東京)
_01 海遊館(大阪)
_01 下田海中水族館(南伊豆)

☆ 他にもないけどこんな水族館へ行きました。

Photo_6 美ら海水族館(沖縄)
   ジンベイザメやマンタのいる大水槽が魅力。
Photo_6 新江ノ島水族館(神奈川)
Photo_6 東京タワー水族館(東京)
   海水魚が少なく、淡水魚が多い。淡水魚好きには良いかも。
Photo_6 鴨川シーワールド(千葉)
   やっぱりイルカやシャチのショーが魅力かな。
Photo_6 釜山アクアリウム(韓国)
   日本語の説明はないので友達に説明してたら、周りに日本人が集まってた。

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

名古屋旅行 * その1 *

遅くなりましたが・・・sweat01

『名古屋旅行記』をアップしますshine

 

もう先月の話になっちゃいましたね・・・

夏休みの8/15~8/16の一泊二日で名古屋へ旅行に行ってきました♪

目的は、水族館_01_2

ダイビングP_02は出来ないなら、水族館Photoで癒しをconfidentshine

と・・・

最近の旅行は、_01_4水族館巡りが多いのです。

今回は、一度行ってみたいと思っていた『名古屋港水族館』へ行って来ました♪

 

★ 1日目 ★

お盆の混んでる時期でしかも1週間前の予約。

いつもギリギリになって決まる夫婦なので・・・sweat02

それでも、少しでも安く行けないかと、旅行会社で宿泊と交通bullettrainのセットを予約。

新幹線bullettrainは、最初に予定していたのより1時間遅めの「こだま」。

8時台の出発で11時台に着く感じ。

のんびりと行く事にしましたhappy01

 

まずは、早めに東京駅に着いて、朝食の駅弁_03を買いに行きました♪

さすがにお盆の旅行時期でもあって、たくさん種類の駅弁がhappy02

どれにしようか迷っちゃいますnotes

でも・・・

いいなぁ~って思うのは売り切れでしたweep

今回は、夫婦揃って海の幸のお弁当_04をチョイスですcatface

 

さて♪

いよいよ新幹線bullettrainに乗って出発dash

まずは、買ったお弁当~!!

 

↓ 旦那のお弁当_03

15_01_2 15_03_2

「桜海老とじゃこの海物語」以外にも、「黒豚メンチカツサンド」も買っちゃいましたshine

もちろん!3つ入りのうちの1つは、私の分ねcatface

 

↓ 私のお弁当_03

15_02 15_04

「あさりのおこわ弁当」

 

旦那も私もお弁当には、満足catfacenotes

黒豚サンドまでは、多いかなぁ~って思ったけど、美味しかったのですんなりとお腹に入っちゃいましたbleah

 

「こだま」bullettrainなので、先は長い。。。

ちょっと睡眠sleepy

と言ってもあまり寝れませんでしたがcoldsweats01

途中、浜名湖とかを車窓から見て、旅行気分を味わいました♪

富士山fujiは、反対側の窓だったので見れませんでしたsweat02

でも、ダイビング行でいつも沢山見てるから、いいのです。

 

_01_3名古屋駅に到着し、まずは駅の写真←を。

 

本日の予定は水族館Photo_2

その前に荷物をロッカーkeyへ預ける為に、ホテルhotelの最寄りの駅に栄駅へ。

 

そして・・・

今回の旅行の目的。

『名古屋港水族館』へ。

 

水族館_01_2の話は長くなるので、今回はここまで。

次回 名古屋旅行 * その2 * へ続く・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

* 伊東日帰り旅行(5/3) *

遅くなりましたが・・・

もう一週間以上経ってるcoldsweats01

GWに行った『伊東日帰り旅行記』をアップしますnotes

旅行と言っても、ドライブrvcardashです。

やっぱり私達は、海が見たいので慣れ親しんだ伊豆を選択。

伊豆のどこにしょうかと、意外に観光したことがあまりない東伊豆の伊東にしましたshine

 

【 東伊豆伊東ドライブ旅行記 】

5/3は、朝から曇り空cloud

週間予報では、晴れsunマークがあったのにweep

 

まずは、車rvcarを借りに私の実家houseへ徒歩で。

歩いて20~30分の場所にあるんですhappy01

前まで旦那の実家の車を借りていたのですが、電車で行かないといけないし・・・。
返却時間も厳しいからsweat02

私の実家の車が新車になって、ナビも付いて、CDも聞けるようになったので♪
(前は、ボロ車でと~っても古いナビとCDが壊れてたsweat01

 

さて・・・

どのコースで行こうかと?

渋滞は怖いしcoldsweats01

まずは、東名まで環八か首都高か?
(どちらも家からすぐそば)

毎回なんだけど、今回も環八を選択。

だけど・・・

渋滞をさけるのに旦那が裏道へ。
(このコースは、旦那の実家の前を通るんです)

ところで、実家を出たのが8時30分前

 

東名までは、順調~shine

幸先いいかもnotes

 

って・・・

思ったのは、ここまでshock

東名に入って、もう渋滞でその列へ。

事故マークがあったから事故渋滞???

 

もうまったく進まず・・・crying

東京抜けるのに何時間?
(2時間以上かも)

だって、だいたいrvcar時速20kmペース。

ほとんど動いてない。

たまにrvcar時速40km出るとすっごい喜びました~happy02shine

とりあえず、休憩入れないと思って港北PAに寄ろうと思ったのだけど、PA渋滞が2km以上!!

断念ですsweat02

 

そして、海老名のあたりになったら、少し動いたので海老名にもよらずに小田原厚木道路へ。

この時点で11時~12時

小田厚道路は、比較的空いていて順調・・・。

久しぶりにrvcar時速80km出せて「ドライブだ~!!」とルンルンnotes

 

小田原PAでやっとtoilet休憩sweat01

ナビも「休憩して下さい!!」と警告が何度もあったのですが・・・

流れてるので、「行っちゃえ~!!」ってここまで。

 

そして、いつもの西湘バイパスとの合流地点からの渋滞の影響がshock

一般道もナビでは、真っ赤だし。

下りても同じみたいweep

01ここでちょっと、大まわりしたと言うか!?間違えたと言うか!?車rvcarを走らせたかったと言うか!?

ちょっと寄り道は、あったのですがかえって少し早くなった?

海の見える道を走ったのでドライブとしては気分がup

 

↑その時の海写真(石橋IC近く)。

あははcoldsweats01

曇っててどんよりweep

この写真を撮ったのが、14時頃

 

02今度そこから、真鶴道路→熱海海岸自動車道。

はい・・・。

もちろんここも渋滞ですcrying

←暇だったので、熱海港でも写真に撮って見ました。

いつも一瞬で通り過ぎちゃうのでcoldsweats01

 

そして、伊東へ着いたのが・・・

shockshockshock

14時30分過ぎ!!

 

長浜海浜公園休憩施設でトイレtoilet休憩。

この時が、16時30分

03足湯があったのだけど・・・

もう終りかな!?

子供が、泳いでたsweat02

せっかくなので明るいうちに「海でも眺めよう!!」って、ちょっと砂浜を散歩foot

04

これも、曇り空なので暗いね~coldsweats01

 

そして、目的の干物屋へ。

16毎回寄ってる『富士一(ふじいち)』さんです。

食事が15時30までだったので、食べる事は出来ずweep
(いつも潜ったあとに直行してたから、知ってたんだけどね)

なので、お土産を。
(左から、カワハギ→エボダイ→さばみりん)

 

事前にお食事処を調べてきたのだけど・・・

昼食時間には、間に合わないsweat02

夜は、居酒屋ってところが多かったので、行こうと思ったお店は全部×。
(あとは、火曜定休が多かったweep

 

11じゃ~、もうこのまま次の目的の『伊東マリンタウン』へ。

昼食とも夕食とも言えないとっても中途半端な時間。

17時30分ごろ。

やっと食事です。

 

海鮮丼が食べたかったので、海鮮丼があるお店をチョイスshine

05『伊豆高原ビール』と言うお店にしました。

メニューで悩んだ結果。

二人とも同じ物を。

「料理長おすすめ海鮮丼」と「生かき」にしました。

 

06_2

07_2 08

↑左がお漬物。右が海苔の味噌汁。

09

↑海鮮丼。
(まぐろ・地金目・めだい・ほんさわら・真鯛・ひらまさ・すずき・沖ボラ・サーモン・さざえ・生しらす・生桜海老・いくら・玉子焼き)

いろいろなお魚が食べれて美味しかったですよnotes

これでお腹もやっと満足shine

 

12マリンタウン内の観光です♪

足湯は、もう終わってましたweep

今日は、遅かったせいもあるんだけど・・・

足湯にことごとく嫌われる感じsweat02

 13

←アリーナです。

足湯の前にあります。

ヨットが沢山!!

 

14 15

↑アリーナ側から見たタウンの夜景(ライトアップflair

ちょっと暗いね・・・coldsweats01

17←自分たちのお土産で買った、『塩鰹茶漬け』♪

これは、ココログ仲間さんのブログ(chipaさん)で美味しそ~と思ったので、買ってみました♪

感想は、また後でねhappy01

 

さて。

短い伊東観光でしたが・・・

帰りの時間です。

出発は、19時15分ごろ

帰りは、何時間かかるんだろう???

海岸通りから行く?山越えの箱根ターンパイプ?

などなど考えたけど

ナビで確認すると・・・

渋滞は熱海のあたりだけ。
(ここは普段から)

なら、海岸通りで行こう!!

 

最初は、順調shine

街頭は節電でついてなく・・・道が見えづらいsweat01

前の車よくあのスピードで走れるな~と感心coldsweats01

後ろの車は、ついてこれず。

前も後ろも車が見えなくなってきて・・・

余計に見づらい道でちょっと緊張sweat02
(昔何度も来てたと言っても、覚えてないもので…)

 

そして、渋滞へ。

ナビの指摘以外の渋滞もあったけれど、行きに比べれば大した渋滞じゃ~なかった。

熱海海岸自動車道→真鶴道路は、行きは何時間!?と言うところを一瞬で通り過ぎる。

小田厚道路は?

ここも、一瞬で!

東名は?

いつもの海老名手前からの渋滞。

でも・・・

いつものだし、流れてはいる。

 

そんなんで、東京へは3時間ちょっとで到着shine

東名を下りて高井戸あたりで、22時30分でした。

このあと、ファミレスで夜食というか夕食!?を食べて、実家へ帰宅。

ドライブ旅行終了~shine

 

行きの渋滞は、なんだったんだろう???

本来なら、3~4時間の距離が8時間以上shock

渋滞により追突事故→そして渋滞→また追突事故→さらに渋滞。

小さな事故だけど、重なったらしい。

それと、時間帯が悪かったのかなぁ~。

ダイビングの時みたいに6時30分集合7時前に東京出発。

早目に出ればとかねcoldsweats01

 

でも・・・

記憶に残るrvcarドライブ旅行でしたnotes

| | コメント (6) | トラックバック (1)
|

土肥温泉旅行 ~その4~

土肥温泉旅行 ~その3~のつづき・・・

 

黄金崎をあとにして、今度は下田へ。

伊豆の水族館_01ってどこにも行ったことがなかったので、どこの水族館_01_2へ行くか検討の結果『下田海中水族館』へ行くことにしました。
(旅館で割引券も手に入ったしbleah

西伊豆から下田は、ちょっと距離がありましたが、道路rvcarは順調で昼頃には到着出来ました。

まずは、海ガメがお出迎えしてくれました♪

『下田海中水族館』は、名前の通り海の中(海の上)にあります。

なので、イルカ_02も海にいるんです。

1115_海のイルカ_03と遊べるイベントがいろいろとあるようでしたが、イルカショーだけにしました。

着いたら、ちょうど海上ステージでのイルカショー時間だったので、まずは見物です♪

4匹のイルカ_01が頑張ってくれましたshine

1116_

1114_ 1117__2

1118__2

イルカ_01以外にもいろいろな生物がいます。

アザラシPhoto_5やペンギン_01_3・アシカ。
(アシカは、ショーもします)

1119_海のお魚達も♪

海上の水槽には、伊豆にいる生物が中心。

イワシPhoto_4の群れ(→写真右)

群れが渦になって、奇麗でしたshine

海中(ダイビング)で見たいよ~!

1122_陸にある建物の水槽には、南国でみられる魚もがいました。
(←写真左)

ハナミノカサゴPhoto・コンゴウフグ・いろいろなチョウチョウウオPhoto_2やクマノミPhoto_3など。

 

1120_ 1121_

サカタザメ(↑写真左)

カクレクマノミ(↑写真右)

1123__2最後に今度は、プール(マリンスタジアム)でのイルカショー_02を見ました。

イルカショー_02は、2ヶ所で時間をずらしてやってます。

こちらのプールでは、イルカ_01の水しぶきを浴びることが出来て涼しそ~です。

私たちは、満席だったので横からちょこっと見学です。

1124_

1125_ 1126__2

会場やプールが小さいので、立ち見でも真じかに見れましたhappy01

イルカ_01は、可愛いね~heart04

癒されますconfident

 

水族館見学も終わって、帰路へ。

 

ナビでは、海沿いルートを示していましたが、なるべく渋滞を避けたかったので、いつものダイビング帰りの道(修善寺道路~箱根の山越え~大磯PAルート)を選択しました。

修善寺道路は、順調に。

箱根の山越えになると・・・

「霧注意sign01」の文字。

実際、山の上は霧mistで前が見えな~い!!

最初は、前に車がいたので目印に走っていたのですが、途中でルートが変わってしまったので、先頭に。

そんなに長い距離ではなかったのですが、久し振りの霧の中でワクワク気分と緊張のドライブrvcardashでした。

東名に出てからは、いつもの場所で渋滞があったもののそんなに大きな渋滞はなく順調に。

ナビが渋滞情報を教えてくれるのですが、どれも外れていて良かったです。

中には、「事故の為、全線交通規制で渋滞」

「全線?」

「ええ~~~~!!どうしよ~!」

と二人で思いましたが、そんな規制はなかったです。
(事故処理後なのかもしれませんが・・・)

ナビの嘘つき~happy02

でも、良かった~note

 

今回もまた伊豆旅行でしたが、やっぱり海はいいですshine

私たちには、海が一番の癒しですねconfident

次も伊豆かなぁ~!?

 

 

【 私の水族館ブログ 】
_01 八景島シーパラダイス
_01 しながわ水族館
_01 サンシャイン国際水族館
_01 よしもとおもしろ水族館
_01 葛西臨海水族館
_01 エプソン品川アクアスタジアム
_01 海遊館

☆ 他にもないけどこんな水族館へ行きました。

Photo_6 美ら海水族館(沖縄)
   ジンベイザメやマンタのいる大水槽が魅力。
Photo_6 新江ノ島水族館(神奈川)
Photo_6 東京タワー水族館(東京)
   海水魚が少なく、淡水魚が多い。淡水魚好きには良いかも。
Photo_6 鴨川シーワールド(千葉)
   やっぱりイルカやシャチのショーが魅力かな。
Photo_6 釜山アクアリウム(韓国)
   日本語の説明はないので友達に説明してたら、周りに日本人が集まってた。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

土肥温泉旅行 ~その3~

土肥温泉旅行 ~その2~のつづき・・・

 

朝起きて、さっそく朝風呂spaです。

部屋にあるといつでもすぐに入れて、ホントに便利~happy02shine

食後にも、足footだけ浸かりましたnote

_02で暑いので足湯footだけ入るととっても気持ち良かったです。

1106_前日から何度も入っちゃいました。

 

←空は、雲が多いけど青空が見えて良い天気みたいです。

 

1101_さて朝食restaurantの時間です。

その前に、朝食も部屋出しなので、布団を片付けに来ます。

なので、のんびり寝てる訳にはいきませんcoldsweats01

朝食もいろんな種類があって豪華です♪

1102__2 1103_

1104_ 1105_

豆腐Photo_13は、手作りおぼろ豆腐でした。

豆腐Photo_13が苦手の私も味がしっかり付いていたので、美味しかったです♪

味噌汁Photo_14は、伊勢海老Photo_4(出汁用)入り。

伊勢海老Photo_4のお出汁が出て、とっても美味しい~catface

朝からお腹いっぱい頂きました~!!

 

朝食を食べて、チェックアウトまで少し休憩したら出発rvcardashです。

本日最初の目的地は、黄金崎(西伊豆)。

ダイビングTank03のポイントでもある場所です。

1108_ダイビングP_01では、もう何回も行っているのだけど、観光でのんびり遊歩道を歩いたことがなかった(私だけ)ので、景色を見に行くことにしました。

←家に帰って写真を見たら、右側の岩が馬の顔に見えます。

いままで全然気付かなかった~!

1109_

1107__2

海は、思ったより青くて奇麗でした。

1110__2 1111_

西側の展望台では、Photo奇麗な夕日(→夕日の写真←)が見えます。

1112_

ダイビングのエントリー/エキジット口です。

小さくダイバーいるのが見えるかなぁ~!?

私も潜りた~~~いsign03

waveは、そんなに高くないけどちょっとうねりが入ってる感じがします。

黄金崎ビーチにしては、波waveが高い方かも。

黄金崎の由来は、岩が黄金に輝くからだそうです。
(黄金色に輝く岩の写真は→こちら←)

1113_

ちょっと雲cloud行きが・・・。

 

海の景色を満喫したら、次は海の生物_01を見に行かないとnote

水族館へとつづく・・・

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

土肥温泉旅行 ~その2~

土肥温泉旅行 ~その1~のつづき・・・

 

旅館へ着いて、部屋へ。

1009_この旅館は、3年前(2007年3月)に一度行ったことのあって、今回は2度目なんです。

部屋付き露天風呂spaがあって、値段がお手頃で、2週間前に予約って言うと、結局行ったことのある旅館になりました。

前回の印象も良かったので、いいかなぁ~ってね♪
(本当は、違う旅館をいろいろ試してみかったのだけど・・・)

部屋(←写真)は、ちょっとモダンな感じで壁が赤。

1005_ 露天風呂spa(写真→)は、前回は丸い湯船でしたが、今回は長方形です。
前回より1階上の部屋なんです)

前回は、リニューアルオープンすぐで奇麗だったのだけど、3年過ぎると露天風呂の床が少し痛んでいたりと前回の奇麗なイメージがなくなって、ちょっと残念かな。

1007_

部屋(露天風呂)から見える景色は、海~!!

1011_目の前は、海水浴場です。

前回は、まだ工事中で入れなかったビーチがちゃんと海水浴場になってました。

せっかくなので、ビーチを散歩です。

海水浴は、しませんが膝まで海に浸かってみました♪

1012__2

左奥に見える変わった形の建物が今回泊まった旅館(雅)です。

1013_ 1014_

西の空なんですが、残念ながら雲が多く夕日Photoが見れませんでしたweep

1015_

1016_部屋に戻り、本日メインの夕食restaurantです♪

前回も夕食は食べきれないほどあって、美味しかったイメージがありますshine

そして、今回も海の幸満載の料理です。

まずは・・・

* 食前酒 ・・・ 自家製びわ酒Photo_9

1018_* 先付 *
 →写真手前左から

  • 冷製玉地蒸し。
     冷たい茶碗蒸しのような感じでウニが乗ってました。
  • フルーツトマト焼酎煮。
     ちょっと甘いPhoto_2トマト煮です。
  • 海素麵寄せ。
     海藻のにこごりのような感じで、上に大好きな海老Photo_3が乗ってました♪

* 酒菜 *
 →写真奥の皿

姫さざえ旨煮・小芋田楽・枝豆Photo_5・茗荷子・川海老・鬼灯手毬寿司(ほおずきの下)・順才ジュレ掛け。

ここにも海老Photo_3があるnote

1019_* お造り *
 地魚盛り合わせ。

大好きな海老が2種類もheart04
(伊勢海老Photo_4・甘エビ)

他にも、サザエの刺身とかもありました。

* 火の物 *
 柚子胡椒風味のピリ辛鍋。

写真を撮り忘れちゃいましたsweat02

金目鯛Photo_6の身や海老Photo_3、手羽先、野菜(などの鍋料理です。

1020_* 焼き物 *
 加茂茄子田楽。

ここにも海老Photo_3が入ってましたnote

それにフォアグラshineやホタテPhoto_7もね。

* 先椀 *
  →写真左奥

  • 冷製玉蜀黍(とうもろこし)スープ。
     口当たりが良くて美味しかったです。

1021_* 強肴 *
 鮑の踊り焼き レモン添え。

貝から取り外すのが大変で、結構食べずらいのが難点・・・sweat01

1022_* 洋皿 *
 鰈のかすてら焼き。
 夏野菜添え。

カレイPhoto_8のすり身がふわっと柔らかくて、すっごく美味しかったですshine

1023_

* 御飯 *
 海鮮釜めし。

あさりにしらすPhoto_10、それにまたまた海老Photo_3が入ってますnote

1024_

* 止め椀 *
 赤出汁の味噌汁。

 

ここまでくると、もうお腹いっぱいで勢いで食べてますsweat01

 

* 煮物 *
 竹筒素麵。

1025_ 1026_

竹筒を取って、汁をかけて食べます。

1027_* 酢の物 *
 穴子と刻み野菜の土佐酢和え。

さっぱりして、美味しかったですよ~happy01

* デザート *
 写真を撮り忘れましたsweat02

・ アロエとPhoto_9枇杷のゼリー。

・ 葛きり 黒蜜。

・ 手作りチーズケーキ。

 

デザートは、もう入らないと思ったけど食べれちゃいましたcoldsweats01

チーズケーキが美味しかったです♪

お盆時と言うこともあって、家族連れが多いく満室で、厨房が大忙しsweat01

料理の出てくるのが遅いので、休憩中にどんどんお腹が満腹にcoldsweats01

それに昼食が遅かったので、ちょっと無理に食べてたのが残念です。

 

食後は、部屋の露天風呂でのんびりと。

部屋の露天風呂は、石鹸類が使えないので、最上階にある大浴場spaへも行ってきました。

そして、外は満点の星☆。

ず~っと雲で見えなかったで今回は見れないと諦めていたのだけど、夜遅くに奇麗な天の川shineまで見れましたhappy02

 

翌日へとつづく・・・

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

土肥温泉旅行 ~その1~

アップがすご~~~く遅くsweat01なりましたが、8/10~8/11の旅行記です。

記憶がだんだん遠くなりつつあるのでさすがに急いでアップしないと!!

 

最近ダイビングが出来ないので、海もご無沙汰・・・weep
(訳ありでね・・・体を冷やす事が出来ないのよ)

やっぱり私達夫婦は、海に癒されたいんですよねshine

と言うことで、今回もまたまた伊豆への旅行となりました。

 

出発rvcardashは、いろいろとトラブルがあってちょっと遅くなりました。

渋滞はほとんどなく、途中サービスエリアではトイレ休憩のみにし、現地へ急ぎdashました。

1004_最初の目的地(沼津漁港)に着いたのが午後2時頃。

前にも2度程(前の旅行記)行った事があるのですが、やっぱり美味しい海の幸を食べたいとお昼は、沼津漁港にしました。

さぞお腹がすいてるだろうと思いきや・・・

出発が遅れた為に朝ごはんのおにぎりriceballを食べたばかりで、ぜんぜんすいてなくて「どうしようwobbly」って状態でした。

1003_とりあえず、沼津魚市場を少し見学してちょっとでもお腹を空かせ昼食へ。

今回も海鮮丼にしました♪

写真←は、食べたお店です。雰囲気の良いお店でしたよ~happy01

1001__2 1002_

私は、鎌あげしらすと生桜海老の二色丼shine
(写真左↑)

旦那は、私の2色+ネギトロの三色丼です。
(写真右↑)

お腹が空いていないはずだったのですが、美味しかったのでペロリと完食delicious

私のお腹に自分でもビックリsign03

 

朝食を食べた後、天候はあいにく雨rain

しかもけっこうな土砂降りでしたsweat01

お土産を眺めながら、雨宿りをしつつ時間をつぶしましたが・・・

なかなかrain止ず、旅館のチェックインの時間もあるので、土肥へ向かう事にしました。
(夕食の時間があるので、予定より遅れると連絡を入れないといけなくて)

沼津から土肥へは、修善寺道路rvcarを通っての山道です。

何度も通ってる道ですが、久しぶりの山道にドキドキ。
(運転手本人もcoldsweats01

途中渋滞もありましたが、20分遅れくらいで旅館に着くことが出来ました♪

 

旅館編へとづづく・・・

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|