« 二十世紀梨 | トップページ | 今日(8/29)の朝ごはん <そーめん> »

『なす』と『きゅうり』

すっごく前に野菜を沢山頂いた記事を書きました。

その頂いた中の『なすPhoto_3『きゅうりPhoto_4について。

_20090829

『なすPhoto_3は、

長なす(←写真右)と普通のなす(←写真左)。

このちょっと前に頂いたときは、『米ナス』もありました。
(『米なす』は、ヘタが緑色で丸く太めの形をしてます)

長ナスって、こんなに長くなるんですよ~!

叔母さん(父の妹さん)の家は、収穫する時間がなくて放置してることがあるのでとってもなが~く育ってる時があります。

農家なんですが、野菜はあくまで叔母さんの趣味で育ててるので。

ちなみに全部無農薬ですshine

なすPhoto_3の保存法(私の場合)は、新聞紙で包んで冷蔵庫で保存してます。

もっと沢山あるときは、茄子揚げや焼き茄子にした物をPhoto_5冷凍保存します。

 

_20090829_1『きゅうりPhoto_4は、

母いわく、たぶん2種類あるんだと思います。

叔母さんもそんな事言っていたようです。

ちょっと写真を拡大してみました。

_20090829_3 _20090829_2

左がいつも食べてる普通のきゅうりPhoto_4だと思います。

右は、すごくトゲトゲが多くゴツゴツしているので、別の物だと。

調べてみると、たぶん「四川」って種類なのかなぁ~。

叔母さんって、どの野菜もいろいろな種類を育てて、初めて見る~って言うのが結構あるんです。

きゅうりPhoto_4も瓜!?って思うくらい大きく育ち過ぎてる物もありますが、私達はいつも食べちゃいます♪

きゅりPhoto_4の保存法(私の場合)は、これもなすPhoto_3と一緒で新聞紙に包んで冷蔵庫へ。
(濡れた新聞紙の方が良いらしい)

あとは、塩や醤油で漬物に。

きゅりPhoto_4の場合は、どれも早めに食べないといけないんですけどね。

古漬けにしたら別ですけどhappy01

ちなみに、叔母さんは古漬けにしてるのでそれも頂きましたよ~。

頂いた古漬けは、刻んで塩抜き(もの凄くしょっぱいので)したら醤油少々(もともと塩漬けなので香り付けに少々)とみじん切りにした生姜Photo_6をたっぷり入れて混ぜ合わせて食べてます。

生姜Photo_6がきいてとっても大好きなんですshine

 

料理restaurantについては、おいおい載せていきます。
(1ヶ月以上ったてるのでまだおいおいって言ってる私ですsweat01

過去に『なすPhoto_3』と『きゅうりPhoto_4』で作った料理を少々。

Photo_3 茄子権化(なすごんげ)
  (なすの味噌炒め)
Photo_3 なすのドリア
Photo_3 揚げなす
Photo_3 揚げなすのピリ辛炒め
Photo_4 なすの和風パスタ
Photo_4 なす焼き
Photo_4 なすのバター炒め

Photo_5 きゅうりの醤油漬け
Photo_5 ごま油和え
Photo_5 塩昆布和え
Photo_5 味噌マヨきゅうり
Photo_5 きゅうりの塩漬け
Photo_5 しそ和え

きゅうりPhoto_5がメインの料理って、サラダか漬物がほとんどなんですよね…。

もっといっぱい料理法ってあるようなんだけど、結局いつも通りに使っちゃいますcoldsweats01

それに今回のように沢山頂くと、だいたいが保存の為に漬けちゃうんですよね。

 

にほんブログ村 料理ブログへ ←ランキング参加中
 気に入って頂けたら、ポチッとお願いします (*^∀^*)ノ

 

|
|

« 二十世紀梨 | トップページ | 今日(8/29)の朝ごはん <そーめん> »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

私の手料理 (お惣菜)」カテゴリの記事

野菜」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/235423/31585190

この記事へのトラックバック一覧です: 『なす』と『きゅうり』:

« 二十世紀梨 | トップページ | 今日(8/29)の朝ごはん <そーめん> »